Nirvana:輸入盤:Nevermind [12 inch Analog]−All around

Nevermind [12 inch Analog]


 感想

商品説明

 ???90年代ロックにおいて、最も重要な意味をもつ作品である。
???パンク/ハードコアを基調にしたハードエッジなサウンドとポップなメロディが奇妙に同居した本作は、アメリカン・オルタナティヴ、グランジを一気にメジャー・シーンへと引っ張りあげた。と同時に、先行きの見えない時代の閉鎖感をカンペキに表現し尽くした。特に大ヒット曲<1>の「Hello, Hello, Hello, how low?」(ハロー、ハロー、どのくらいひどい?)というフレーズは、殺伐とした空気を見事に表している。全世界で1000万枚以上のセールスを記録した。(森 朋之)




【Nevermind [12 inch Analog]の商品情報】
アーティスト:Nirvana
メーカー:Universal
メーカー:Universal Int’l
メーカー:Universal Import
メーカー:Geffen
eanコード:0720642442517
ジャンル:music
製品種別:LP Record
状態:New
売値:¥ 2,353
中古価格:¥ 9,894
発送状況:通常1〜2営業日以内に発送

Amazonを見る見る
 Amazonは1500円以上で送料無料!!
Nevermind [12 inch Analog][All around]
↑詳細を見る見る 

 Nevermind [12 inch Analog]の詳細画像
Nevermind [12 inch Analog]1枚目[All around]



Nevermind [12 inch Analog]関連

 Nevermind [12 inch Analog]の商品紹介&感想
 感想

時代が求めたアルバム

 個人的な体験記です。

80年代から90年代に変わろうとする頃、ハードロックは60年代からの進化に行き詰まりを見せていた。築きあげられた様式美やテクニックは、ある側面での芸術性を高めたと同時に、自由な発想を拘束し、その進化の先に新しいムーブメントを起こす力があるようには思われなかった。

一方で、異種なバンドがヒットこそないものの着実に目につくようにもなっていた。そして皆が、なんとなく何か起こることを求めていた。

そんな空気が浸透し始め、爆発寸前になった時に絶妙のタイミングでヒットしたのが、「Smells like ?」。


ビッグバンが起きた。このアルバムの前と後ろで世界が変わってしまい、皆が、それを良いのか悪いのかを考える間もなく巻き込まれた。音楽的な要素だけでなく、ファッションも髪型もスタイルも変わった。
その後、創り出された空洞に新しい音が出始める。もちろんシアトル系は大量に出てきたが、面白いのは、ロックが多様化し始めた事。
レッチリやBlack crowes、METALLICAなどは自らの音楽をより追求し、新たにBeckやWeezer、強いて言えばGreenDayやRage、Chemical Bros、UKからも続々と新しい音が出てきた。おかげでガンズのアルバムは10数年待つハメになるが。

このアルバムが名盤なのかは分からないが、ロックの歴史の転換点にあるアルバム。
時代が求めたアルバムであり、幸か不幸かビッグバンの象徴として祭り上げられた。


 感想

背景事情をさっ引いて

 「Nevermind」という作品の良さを、簡単に言うならば、この作品の曲全てが心の内面をえぐる力を持っているということだと思います。 人の気持ちを高揚させることは従来のロックでも容易く出来た事ですが、 根拠の無い衝動を覚えさせる音楽を作り上げたのはNirvanaだと勝手に思っています。 そんな身構えないで音楽聴きたいよ! という方にはもしかしたら合わないかもしれません。 しかし、一切自分たちをきれいに見せようとはしない彼らの衝動の音楽はある種の緊張感を持ってしか、評価出来ないところがあるのも事実です。 ですから、音楽はゆとりの娯楽と考える人には単純に肌に合わないと思われます。逆にアドレナリンは出ますけど。


 感想

人生を変える一枚

 これを聞いた時の衝撃は忘れられない。
人生を変えた一枚。

まずは一度聞いてみて下さい。


 感想

当てにならないレビューばかり

 どうしてこんなにも趣味の違いすぎる人がここに沢山いるんでしょうか。
Nirvanaを完全に下劣な存在だと思っている人や、グランジやパンクを嫌いな人が、このアルバムについてただ吐き捨てるように最低だなどと言っているレビューに、商品のレビューとしての価値は皆無です。


もちろん過大評価についても同じことが言えます。盲信的なファンのレビューはとことん腐ってます。

これを今から聴きはじめるのなら、歴史的名盤という声や、カートの死など、雑念を捨てて聴くべきだと思います。


個人的には、歴史的名盤とまでは感じません。しかし、ヘヴィーな楽曲の中に気持ち悪いほど感じるポップなセンスや、デイヴの力強いドラミング、分かりやすくて聴きやすいサウンド(賛否両論らしいが)など、特筆すべき所はたくさんあり、程よい激しさと程よいノリの良さのバランスがとれた、良質なロックアルバムだと感じました。グランジの香りももちろんあります。

正直Nirvanaより好きなグランジバンドはいくらでもありますが、Nirvanaが凄いと言われるのは、アンダーグラウンドで終わってしまいそうなグランジという音の世界のなかで、誰もが親しみやすい良質な音楽をやっていたからだと思います。「誰が聴いてもかっこいい」なんてなかなかできないことです。でもNirvanaは、特にこのアルバムで、軽々とやってのけました。

過大評価されているのは感じますが、やっぱり沢山のグランジバンドの作品の中でも、代表的な作品の一つであることには違いありません。聴く価値は大いにあります。

まだ聴いてない方は、是非一度聴いてみてください。ダメだったら、ロック自体合わないんだと諦めましょう。


 感想

最高!!!

 他のバンドみたいに流されず自分の好きな音楽を自分のスタイルで演奏したんだ!それができた正直な人だと思う。


 感想

POPうけを狙ったグランジ風ロックアルバム

 それは間違い
これは正真正銘"グランジ・ロック"だ、PIXIESのポップグランジをNIRVANA風にアレンジをした、それだけ
決してPOP ROCK等ではない、PIXIESの存在を知った上でPOP ROCK等とほざいているのだろうか?

それにカートはPIXIES聴いてこう言ったのだ「世界一POPなアルバムを作りたい」
それがこのネヴァーマインド、POPなのは当たり前、世界一POPなグランジアルバムに仕上げたかったんだから

そう言った思いが込められている、だから俺はこのアルバムを聴く


 感想

スメルズ

 作曲担当者の当時の彼女が「あなたは「ティーン・スピリット」のにおいがする」なんぞと言って、
題名にしたけど、じつは彼女の言ったのは「ティーン・スピリット」という制汗剤の商品名だった、という話を最近見ました。
(最近は便利なことに、ロックの歴史まとめ番組があるんです)
そういうものを大量に噴霧するのって主に中学高校生時代、鬱陶しい世界とにおいまで思い出す気がしました。
アメリカドラマのコールド・ケースの過去パートにも使われたり、そろそろ歴史化してますね。
歌詞理解不能で聞いていても、なんだか鬱屈した、でもカコイイ感じです


 感想

ソング・ライティングのセンスが頂点を極めた素晴らしい作品

 NIRVANAとの出会いはCISCOだった
アメリカン・インディーズの新譜のコーナーで
手に取ってみたLP盤「BLEACH」
ジャケ買いして一度聴いて一発で気に入った
その一ヶ月後、音楽誌「FOOLS MATE」でも輸入盤レビューが載った
当時リアルタイムで「BLEACH」のレコード・レビューを掲載した音楽誌は
「FOOLS MATE」のみ。まだヴィジュアル系雑誌ではなく、PUNK/NEW WAVE誌だった。
それからアナログで追い続けた。
BLEWだのSLIVERだのリリースにハズレの無いNIRVANAに夢中になった。
音楽誌でリアルタイムできちんと取り上げられないので
周りの人は誰もNIRVANAを知らず、共有できる人はいなかった。

クロスビートの小さなコラムでNIRVANAがメジャーからリリースすると知った
1991年「NEVER MIND」は発売された。
LPで買うか迷ったがCDで買ってみた。もちろん輸入盤。
1曲目「SMELLS LIKE TEEN SPIRIT」を初めて耳にした
あの時の感動は今も忘れない
もともとNIRVANAの曲の良さは信頼していたし、
これの前にリリースしていた「SLIVER」も良かったので期待はしていたが
期待以上のカッコよさでカラダがふるえたのを覚えている。
それまでSONIC YOUTHなどからリスペクトされているとは聞いていたが
このアルバム以後メタリカだのガンズだのマニックスだのと
NIRVANAに対するリスペクトが急激に増え、
街のあちこちからNIRVANAの曲が聴こえてくるようになってきた。
なんだか自分が気に入っていたバンドがどんどん自分の手を離れていく気分もあったけど、
でもNIRVANAはやっぱり本物だと信じていたし、すごく嬉しくなったし痛快だった。
売れてきたら何だか知らないけど自分までわくわくした覚えがある。
でも、当時「スゴイな」と思ったのはBON JOVIとか日本だとBZといった部類の
NIRVANAとは関係ないタイプの音楽を普段聴く様な人まで「イイ」と言ってたので
「ああ。売れる事ってこういう事なんだ」と妙に納得した。確かに普遍的な曲の良さ。

当時のインタビューでカートはしきりにそういった
「自分達とは出自の違うBAND達と一緒くたに聴かれている」現実を嘆いていた。
PUNKであるという自分を偽りたくないプライド。ニヒリズム。

NEVER MINDはカートのソングライティングセンスが頂点を極めた素晴らしい作品
であると同時に曲の良さが普遍的すぎて余りにも多くの人の賛同を得た為、
カート自身、ジレンマに苦しむ事となった。
成功は勿論目指してはいたが、
「PUNKであるという事の存在意義(ALTERNATIVE魂)は捨てたくなかった」
真の理解者(支持者)を求めた

次のIN UTEROはそういった「存在意義」と「曲のクォリティ」の両立という
高いハードルを超える事を目指した為、STEVE ALBINIをプロデューサーに選び、
世紀の傑作となった。

「NEVER MINDはカートのソングライティングセンスが頂点を極めた素晴らしい作品」
皆さんそれぞれ思い入れ深いのではないでしょうか。
カートの死は衝撃でした。何度聴いても泣けますね。
安らかにお眠りください。


 感想

これが息子からの留学土産であった。NIRVANAか〜意味わかるの?知ってるからだぜ!と言いやがった。

 このNevermindは18年位前に聴いたことがある。10年位前までは殆どのRock Group は聴いた。本当はRock は聴くものじゃない、体全身で、否、心身でRockと共鳴しなくっちゃ。Nirvanaはgrungeを代表するアメリカのバンドだからとか、Punk がどうのこうのといったプチ評論家(クラシカル・ミュージック・ファンに実に多く、邪魔でさえある)的聴き方は、あらゆるジャンルの音楽でも誤りだと思う。自分が良ければそれだけで十分。ゴメンナサイ!その様な嫌なウマシカが過去の研究室に多かったものでそんなことより、このNevermind は61で聴いてもイイネ。歌詞も好いしね、さすが1991年度の最高位1位のオリジナルアルバムだな〜ってバレバレ=プチじゃん。まぁ、そう責めないでね。このグループがNIRVANA〜涅槃を名乗る意味は日本人よりその意識は強いとおもう。それとRocker とDrug の必然的関連性は知っておいてもいい、がここでは無理。結論、このアルバムは最高に良かったです。


 感想

たまげた

 これは最高のアルバムでしょ とにかくロック!という感じで最初から最後まで聞きあきる
ことのない痺れる音楽です いま聞いても新しいサウンドで興奮します。
「smells like teen spirit」も最高でしたしその他の曲も激しく良い出来です。


 感想

名盤

 超超名盤です。
何回聞いても良いです。

是非


 感想

光陰矢の如し、涅槃で待つ・・・。

 気まぐれを起こして覗いてみたら、結構レビューが載っててビックリ。
もう、18年も前のアルバムなんですね。時がたつのは早いな。

当時の状況込みの、個人的な感想ですが(それを書くところでしょから)、最初に聴いた時の
衝撃は忘れられません。何がと問われると評論家ではないので上手く説明できませんが、慟哭
にも似た精神状態に突き落とされた感じがしました。カートの言葉に、NIRVANA の音楽に。
まったく、この人達には困ったもんです。人を巻き込んでおいて、勝手に伝説になっちゃって...。

私にとっては本作が、「ロックの金字塔」、「歴史的名盤」との煽り文句もあながち嘘ではありません。
グランジとか言われてますが、NIRVANA の音楽、それに尽きると思います。
※商業的成功を収めた NIRVANA を認めたがらない、アングラ・芸術嗜好の方もおりましたが。

個人的には、2000円出せるんだったら、購入して手元に置いといても損はしないと思います。
ジャケットもオモロイし。

今聴いて「何じゃ、こりゃ?」と思っても、5年後、10年後、20年後、と時がたつにつれ、
突然に理解できる、閃く事ってあるんですよ >経験者。


 感想

批判してるやつ

 批判してるやつはちょっと知ったかぶってニルバーナ(笑)ってやつか評価のわりには技術がないとかでみてる玄人だと思うが(まあ前者が多数だと思うけど)このアルバム以降音楽界はたしかにかわった。まあ、今の時代の人が聞いて当時と同じ共感得られるわけではないと思うが。今聞いても十分かっこいいけど、初心者が玄人ぶって評価さげてんのはムカツク。そんなやつにかぎって雑誌からの情報かしらんがスマパンだマイブラだのそれこそ入門編ですよ(笑)


 感想

ロック史におけるモナ・リザ

 名作と呼ばれる中でもこれだけ評価がわかれるのはちょっと珍しいんじゃないかな。なるほど、たしかに聞く者を戸惑わせる何かを持っている気がする。それはこのアルバムの多面的で多彩な価値を合わせ持つ性質に、どこか一筋縄では行かない感じを受けるからだと思う。

どういう意味かというと、そもそもNIRVANAというバンドはアメリカのアンダーグラウンドシーンの中でも、妙にポップなメロディーを鳴らしていて、他にはないわかりやすさを持っていたことがまず一つ、当時はけっして交わることのない対義語と言ってもよかったパンクとハードロックの混ぜ合わせみたいな音楽性もまた一つ、そして、商業的なことを嫌う一方で地元だけの知る人ぞ知るバンドでいられなかった音楽的な野心もその一つ。そう、いわば矛盾の所産なのだ。
そのことはこのNEVER MINDにも如実にあらわれていて、言葉数の少ないシンプルだけどわかりにくい深遠な歌詞、ハードで激しい演奏に透きとおったつや出し処理された上品な音、Smells Like Teen Spirit に代表される前半のキャッチーな曲と後半のディープな趣味丸出しな曲。それぞれわかりやすさとわかりにくさが共存した入りやすく抜け出しにくい迷路みたいに入り組んでおり、当時の一般人の音楽リスナーの常識からしたらありえないことだらけの反則技の応酬で、本質を見極められないまでもその衝撃が大きかったのはうなずける話である。
そしてまた、この相反するものが入り乱れた音楽性が、いままでのロックの歴史を包括することになり、結果、王道を突き、今後のロックのフォーマットであり指針となる離れ業を成し遂げたと思う。ただ、そのことが逆に明確ではっきりしたどちらかに寄ったものを求める人には中途半端な印象を受けることにつながっているとも言えるだろう。

さて、さきほどこのバンドの音楽を矛盾の所産だといったが、これってある意味核心じゃないか。つまり人間そのものじゃないかということ。人間だれしも一面的でないしいろんな趣味嗜好を持っている、ファンの中には本当一筋でNIRVANAしか聞かないという人もいるだろうが、普段はPUNK,HEAVY METALはもちろん、R&BやCLASSIC、またはJ−POP、果てはアイドル音楽のどれかしか聞かないという人もいるだろう、そういった他のバンドではとりこぼしてしまうような人達をも惹きつける幅広い魅力をこの音楽は持っているように思うが、どうだろう?

最後に個人的な感想だが、筆者はこの作品の一流だけが持つ大衆性と不可解さから、絵画のモナリザがなんとなく思い浮かぶ。あの微笑みとも嘲笑ともとれる独特の笑みはNIRVANAのメッセージ性と似てる気がするし、このアルバムが後世に投げかける影はそれに相当すると思う。まあ、そんな持ち上げた方はカートもファンも嫌がるかもしれないが・・・。


 感想

子守歌のような

 「子供の頃に聴いてずっと覚えている、そんな歌」

カートの曲を評し、ドラム(現フーファイ)のデイブがこんな発言をしていて、的確だな、と思いました。

聴いてみれば分かりますが、凄くシンプルな曲ばかりで、1・2度聴けば覚えられます(コード進行に癖はありますが)。 ポップミュージックとパンクの精神に魅せられた彼らの未完成で純粋な音、ニルヴァーナの音楽はそれだけです。


異常な売上とカートの自殺によって神格化されてしまっただけで、本当は音楽が大好きな青年達の子守歌のように純粋な音楽です。


個人的に「歴史的名盤」とは思いません。ソニックユースやピクシーズ等の音楽性を、カートのポップセンスで焼き直しただけだと思います。


でも、子守歌のように純粋なこのアルバムが大好きです。


 感想

「空気」

 このアルバムが発売された時、僕は11歳でした。そのため僕はリアルタイムでこのアルバム、
そして「グランジ」と言うものを体験していません。
だからこそ僕は「客観的」にこのアルバムを聴けると思います。
このアルバムを聞いた時、僕はNirvanaというアーティスト独特の「空気」を感じました。
それは殺意にも似た空気でした。
カート・コバーンという、もうこの世には存在しない人間の叫びが醸し出す「空気」に鳥肌が立ちました。
カート・コバーンの歌声は決して綺麗とは言えないはずなのに、
恐ろしいほど透き通っていてまったく汚れていない歌声のように聴こえるのは、
カート・コバーンが自分の内に持っている「弱さ」を無理やり肯定しようとした瞬間に、自分の中にある「弱さ」と「攻撃性」とが奇跡的な結合の中で生み出された結果だと思います。
その奇跡的な結合はアルバム中、このまま永遠に止まるのを忘れたかのように続きます。
カート・コバーンの最期の姿を知っているだけに、はっきり言ってこのアルバムは聴いていて痛々しいと感じます。
このアルバムはいろいろな人々に語られ、「最高のアルバムである」と言う人もいれば
「最悪のアルバムだ」と言う人もいます。
ですが僕が一言、言わせてもらうならこのアルバムは「どのアーティスト、どのアルバムにもない「空気」を持ったアルバムである」と答えたいと思います。


 感想

一生聞くかな?

 高校の時、始めて聞いたときの感動は今でも忘れられない。
あれから20年近くたち、今でも様々な音を聞き感動もあったが
この作品に勝るものにあったことがない。
死ぬまでにはこの作品よりいいものに合える事を願っている。


 感想

ニルヴァーナを知らない人たちへ

 ニルヴァーナ初めて聞いたのはアメリカ留学中にスイス人の女の子に薦められてだった。
最初の感想は「なんだこりゃ?」の一言で、それ以降全く聴かなかった。
他の友人(メタリカファン)にニルヴァーナについて尋ねてみると
「ああ、あの暗い気持ちになるヤツね」
という反応で、私もそんな感想だったので、「自分には縁のない音楽」として、
位置づけられてしまい、その後思い出すこともなかった。
それから10年ほど経ち、ふとしたキッカケからこのアルバムを聴くことがあった。
やっぱり感想は「なんだこりゃ?」なのだが、何かが違った。
絶望や葛藤をイメージさせる暗く、狂気に満ちたサウンドの中に独特の
浮遊感というか、トランスというか、言葉にできない何かを感じた。
今でもそれが何かはよくわからないが、ふと聴きたくなる。
初めて聴く多くの人にとって私のように理解の難しいアルバムかも知れない。
グランジとかアングラとか難しい音楽論はよく分からない。
ただ自分の中でこんな立ち位置のアルバムは他にはないし、
色々な音楽が溢れる中で、こんな音があってもいいかなって思う。


 感想

試聴ですが。

 
かなりgoodでした。
これから聴き込みたいと思います。


 感想

 崇拝するニルバーナ。スメルズライクティーンスピリットから始まる世界的に有名なCD。カートが生きていればライブが見たかった。10万でもライブにいっていた。
今やヒステリックグラマー、ナンバーナインなどカートとコラボするブランドがでてきた。神様です。俺の音楽を変えた1枚。


 感想

ロックの名盤?・・・一発屋?

 確かに「smells like teen...」は、今聴いてもカッコイイですし名曲といっていいと思いますが、
このアルバム自体がロックの名盤として語り継がれてる事に関しては疑問・・・・。
ここまで過大評価はいただけない。

最近、you tubuで彼らのライヴ映像を見ましたがかなりヒドイ。
まるで学園祭バンド並みの下手クソさにはちょっと驚きました。
実際、実力以上の評価をされてるのは本人が痛感してただろうし、そのカート・コバーンが自殺して
付加価値がついたのまぎれもない事実。

自分の中では、発売当時から今に至るまで「ニルヴァーナ=カリスマ」じゃなくて、良くも悪くも
「一発屋」って感じです。



 感想

生きていたかったからこそ

 このアルバムを作ったはずなのに。

アートワークのインパクトと#1#5#12の楽曲などにはやっぱりロッククラシックとしての風格があると思う。

ただ個人的に#4#7#10がどうしても好きになれないこととこのアルバムでのデイヴ・グロールのドラムの録音はせっかくいいプレイをしているのにほとんど生々しさが感じられない処理だと思うので☆4つにさせてもらいました。


 感想

あ〜、ゴホン

 初投稿です。色んなバンド聴きまくってますが、精神的なものを抜きにしてもこれは普通にかっこええです。
それからすんません、どうしてもツッコみたくて…。
「ミーハー根性で聴くの止めて」て書いた、〇〇〇さん…なんでニルヴァーナの守護神みたいになっとるのか知らんけど…(笑)。
自分が最初に聴いたきっかけこそミーハーのそれちゃうんかい(笑)!


 感想

何年も前に聴いた時・・・、

 正直、普通じゃん・・・と感じました。

そこまで、大ヒットするほどの作品なのか・・・と。

しかし、聴き込んでいくうちに、カートの描く複雑かつ、難解な歌詞と、シンプルなバンド・サウンドが相まって、どんどん引き込まれていきました。

この、アルバム一枚で彼(カート)の人生は大きく変り、そして、音楽シーンも変りました。
正しく、エポック・メイキングな一枚、それがこの「never mind」なのです。

前作は、注目はされていましたが、そこまで奮っていたわけじゃなし、次作は、これほどヒットをとばさなかったし・・・つまりたった一枚のアルバムで、全てが変ってしまったという事でしょう・・・。

後に、カートは嫌いな一枚として、本作を蔑んでいました。
しかし、それは、外部の評価が高すぎたのが、不本意だったからであり・・・・。
実際はどうだったかは、分かりせん。

少なくとも、プロデューサーのブッチ・ブィグ曰く、「完成当初、彼は、大変満足していた」という発言を残しています。
それ故に、その後の変心っぷりが、残念そうでしたが・・・。

好き、嫌いではなく、一度聴いてみてください。
誰が何と言おうと、一聴の価値はあります、それは、間違いありません。


 感想

売れる為に

 ポップにし過ぎたのではないかと思う。
曲自体はもう恐怖を感じる程に良い。
ループの恐ろしさ。 骨組。
リンゴの芯。
下手とか上手とかの次元の話ではない。
誰でも演奏できるとか知ったこっちゃない。万人がこれを弾けても歌えても、この雰囲気はニルヴァーナにしか出せない。
上手にお行儀良く弾けるヤツらがクソみたいに見えてくるだろう。この発想はテクニックなんてものを越えたとこに位置する。
永遠にループする音の洪水に聴き手は飛び込む。
ただ、あまりにポップ過ぎた。
上手い具合に纏まり過ぎた。
だから星4つ。


 感想

先入観なしで聴いてほしい

 まずカートの歌声が逸品。良い声してます。
病んだ魂から吐き出されたかの様な叫び声も◎
捨て曲なしといった位POPな良曲揃い。
ハードなナンバーも暗いバラードもきっちり入ってる。
ただ音はメタル好きな人ならちょっと物足りないかも?
確かに過大評価され過ぎだけど良いアルバムであることも確か。

因みに一般リスナーには聴き安い音の仕上げとなっているが
クリアー過ぎる為、カートの精神状態とは一致しなかった
故に本人は納得しなかった
次作インユーテロではそれを補っている。





Home

関連ジャンル
輸入盤
Source Country
レコード
Format
Custom Stores
Nirvana
ヘヴィーメタル
ハードロック・ヘヴィーメタル
オルタナティヴロック
ロック
ポップス
輸入盤
ストア
フォーマット別
ジャンル別
jp-music
ロック
メタル・パンク
ポップス
パンク
オルタナティブポップ
インディース・オルタナティブ
Refinements
M-O
アーティスト別
オルタナティヴロック
アナログ
輸入盤アナログレコード
輸入盤
Special Features Stores
Custom Stores
Self Service
Deprecated Nodes
Browse Refinements
Featured Categories
海外のロック・ポップス
ユーズドCD
jp-used

商品カテゴリ一覧

エレクトロニクス
Browse Refinements
Refinements
Self Service
gp
オフィスエレクトロニクス
カテゴリー別
ストア
スペシャル
パソコン・周辺機器
プリンタ・スキャナ
メーカー別
[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック The G BLACK FORCE タフソーラー 電波時計 GW-1700BTJ-1AJF メンズ

ホーム&キッチン
Archive
Bedding Size
Browse Refinements
Refinements
Self Service
カテゴリー別
ストア
スペシャル
トップセラー
ブランド別
準備中
DeLonghi オイル・ラジエターヒーター DRAGON 3 新X字型フィン7枚 D071249EF 【3~8畳用】

ポピュラー音楽
Featured Categories
Refinements
Self Service
gp
test
アーティスト別
キッズ・ファミリー
クラシック
ジャズ・フュージョン
ジャンル別
ストア
スペシャル
スポーツ・その他
ソウル・R&B
ヒップホップ
ヒーリング・ニューエイジ
フォーマット別
レーベル別
日本の伝統音楽・芸能
歌謡曲・演歌
Be Here Now

DVD
By Directors
By Formats
COOP
Refinements
Self Service
Stores
gp
ジャンル別
ドキュメンタリー
ミュージック
B’Day Anthology Video Album [DVD] [Import]

ソフトウェア
DVD・動画・音楽
PCゲーム
Refinements
Self Service
gp
ジャンル別
ストア
スペシャル
デザイン・グラフィック
ファミリー・実用
フォーマット別
プログラミング
メーカー別
会計・企業業務
倉庫
教養・趣味
素材・データ集
Norton AntiVirus 2008 スモールオフィスパック 5ユーザー

ゲーム
By Formats
Refinements
Self Service
Special
Wii
ストア
プレイステーション2
プレイステーション3
機種別
鉄拳6 (通常版) 特典 アーケード用スペシャルアイテム「拳闘気 (赤) 」ダウンロードパスワードカード付き

おもちゃ&ホビー
Refinements
Self Service
gp
おもちゃのベストセラー
カテゴリー別
キャラクター&ブランド別
ストア
スペシャル
ミニカー
メーカー別
ランディングページ
年齢別
楽器・音楽玩具
準備中
知育パズル
知育玩具
電子玩具
500ピース 天空の城ラピュタ ゴリアテ接近 AM 500-231

スポーツ
By Brands
Deprecated Nodes
Refinements
Self Service
その他スポーツ
アウトドア
カテゴリー別
ストア
スペシャル
小物・ウェアアクセサリ
馬術スポーツ
LEATHERMAN(レザーマン) StyleCS  STC 【日本正規品】

ヘルス
Browse Refinement
Refinements
UNLAUNCHED
カテゴリー別
ストア
アミノコラーゲンF 200g

時計
Browse Refinements
Featured Categories
Refinements
Self Service
Special
gp
カテゴリー別
ストア
OMEGA デ・ビル コーアクシャル 4532.51 [並行輸入品]


オススメ商品
面白Goods
イチオシ商品
面白Goods

★イチオシ特集★


ポピュラー音楽ランキングTOP9

1位 Box Emotions
Box Emotions











ブログ記事一覧!

オススメ記事!
”超”飛び出す絵本『不思議の国のアリス』!
”超”飛び出す絵本『不思議の国のアリス』!
飼い主のセンスが光るイヌなどのコスプレ姿の面白画像の数々!

モデル並み美女がSexyな下着でスポーツ『ランジェリーフットボール』!

駅の階段をピアノの鍵盤に改造しピアノ階段の利用が急増!楽しそうです!

ハエが人の様に楽しく遊んでいる感じのアート画像!ちょいグロだけど面白い!

お部屋に居ながらオーロラ鑑賞ができるドーム型のホテル!

”超”飛び出す絵本『不思議の国のアリス』!

カッコ良いストリートファイターのイラスト画像の数々!

複雑なデータを可視化!参考になる洗練された統計情報の表現方法色々!

ガッカリするけど面白!ダイナミックな設計ミスをしている建物の画像!

アウトドア用の何でもできる完璧な携帯キッチン!でも重さは120kg…

ほぼ動物虐待かも?犬のプードルを使ったアートの数々!

リアルだけど実際には有りえない創造的な面白いイラスト画像の数々!

当り前のように街に出没する野生動物の数々!驚きのシチュエーション

色々な人が描いた『オズの魔法使い』のイラスト画像の数々!

フェラーリ、ランボルギーニなどスポーツカーの超高速タクシー!

マニアックで面白過ぎて食べられないカップケーキの画像の数々!

Sexy過ぎてテニスどころでは無い!ボールガールの写真の数々!

現実には有りえない、驚きの面白トリックアート画像の数々!

見ているだけで涼しくなれる職人技!スイカやメロンの飾り彫り画像!

街中でパックマンを再現する迷惑な人達。最後には衝撃の結末が!

ミュージックお買い得特集

早い者勝ち!輸入ベスト盤【¥1,390均一】コーナー
各ジャンルのベスト盤が¥1,390均一で!早い者勝ちなのでお早めにチェックを!

ジョニ・ミッチェル特集
多くのアーティストに影響を与え、ビョーク、プリンスなど豪華な顔ぶれが参加したトリビュートアルバム『Tribute To Joni Michelle』も話題となったカリスマシンガーソングライター、ジョニ・ミッチェルの5年ぶりのニューアルバムほか

ニューリリース・予約 ポイント5%還元
注目の国内盤ニューリリースタイトルが5%ポイント還元!

【最大70%OFF】国内盤、輸入盤CDバーゲン
J-POP、アニメ・サントラ、キッズ・ファミリーほか


登山の特集一覧!

登山情報トップ
登山情報トップはこちら
立山(雄山、大汝山、真砂岳、室堂、扇沢)に日帰り登山
立山(雄山、大汝山、真砂岳、室堂、扇沢)に日帰り登山!

仙丈ケ岳に日帰り登山
仙丈ケ岳に日帰り登山で登ってきました!

登山で乗鞍岳に日帰り
登山で乗鞍岳、富士見岳に日帰りで登ってきました!

槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高、涸沢岳、奥穂高、ジャンダルム、前穂高、上高地の登山ルートを1泊2日で縦走
槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高、涸沢岳、奥穂高、ジャンダルム、前穂高、上高地の登山ルートを1泊2日で縦走しました!

日帰りの登山で北岳〜間ノ岳〜農鳥岳(農鳥岳)に挑戦したけど
日帰りの登山で北岳〜間ノ岳〜農鳥岳(農鳥岳)に挑戦したけど・・・

登山で木曽の御嶽山(長野県)の日帰りに挑戦しました!
登山で木曽の御嶽山(長野県)の日帰りに挑戦しました!

登山で南アルプスの荒川三山、赤石岳、聖岳を縦走しました
登山で南アルプスの荒川三山、赤石岳、聖岳を縦走しました

6回目の富士山に登りました!富士宮口(新五合目)の登山ルートからです!
6回目の富士山に登りました!富士宮口(新五合目)の登山ルートからです!

常念岳の登山ルートに日帰りで挑戦!
常念岳(三股から)の登山ルートに日帰りで挑戦!

甲斐駒ヶ岳(駒ケ岳)の黒戸尾根の登山ルートに日帰りで挑戦しました
甲斐駒ヶ岳(駒ケ岳)の黒戸尾根の登山ルートに日帰りで挑戦しました!

剣岳(剱岳)日帰り登山ルートの早月尾根に挑戦しました
剣岳(剱岳)日帰り登山ルートの早月尾根に挑戦しました!(馬場島⇒剣岳)

=== 番外編 ===
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳に大倉尾根の登山ルートから日帰りの縦走に挑戦しました!
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳に大倉尾根の登山ルートから日帰りの縦走に挑戦しました!

丹沢山地の『塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停』の登山ルートでのトレーニング風景!
丹沢山地の『塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停』の登山ルートでのトレーニング風景!

ホーネット(hornet)のエンジンの乗せ変えをしました
ホーネット(hornet)のエンジンの乗せ変えをしました

広島から東京までバイクでツーリングに挑戦しました!
広島から東京までバイクでツーリングに挑戦しました!




楽天の特集1

楽天の特集2

楽天の特集3

楽天の特集4

楽天の特集5

楽天の特集6

楽天の特集7

楽天の特集8


■相互リンク募集中■

 相互リンク募集中です!
 相互リンク登録フォームから登録してもらえれば、すぐにブックマークページに反映されます。
ザクザクよろしくお願いします!

>>相互リンク登録フォーム

お勧めサイト!

All around(お役立ち情報)
ブックマーク
yuru.uind.net
ガラパゴニア
ブックマーク

Nevermind [12 inch Analog]の関連商品

Bleach
Bleach
ニルヴァーナ・ベスト
ニルヴァーナ・ベスト
American Idiot
American Idiot
In Utero
In Utero
Unplugged in New York
Unplugged in New York
Incesticide
Incesticide
Bleach (Deluxe) (Dlx) (Exp)
Bleach (Deluxe) (Dlx) (Exp)
What's the Story: Morning Glory
What's the Story: Morning Glory
Californication
Californication
Ok Computer
Ok Computer


★ヒット商品★

Unplugged in New York
Unplugged in New York
???本作は、カート・コバーンの不慮の死の前に録音されたニルヴァー..

ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
私はマラソンをやっているので 身体内での血液や酸素の循環が鈍らない..

1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
(C)1986 Nibariki・Tokuma Shoten「天空..

Canon テレコンバーター TC-DC58C
Canon テレコンバーター TC-DC58C
???焦点処理を約2.0倍に変換するテレコンバーター。PowerS..

[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
【フォリフォリ】 Folli Follie レディース WF5T1..

Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
洗練されたデザイン新たにアルミニウムを使用、美しく耐久性に優れた滑..

TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
●「時間を知らせる」だけのシンプルな機能はもとより、余分なものを一..

千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ..

ヒア・アイ・スタンド
ヒア・アイ・スタンド
今回のアルバム、わかり易いアップ・ナンバーが比較的少なめで、非常に..

DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
◆振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性..