晩冬の東北浮浪スキー紀行 05’,秋田県,ドライブ・ツーリング

晩冬の東北浮浪スキー紀行 05’

【詳細】
エリア:秋田県
テーマ:ドライブ・ツーリング
昨年の3月のお話です

初旬に休みが5日取れたのでフラフラっと東北へ。
パウダースノーを求め岩手秋田方面のマイナーポイントを探す旅の予定でしたが、蓋を開ければ何を目的にしていたかわからない旅でした。
写真枚数は少ないです。

データ等もありません。あしからず
晩冬の東北浮浪スキー紀行 05’



■詳細■

一日目
東京自宅を深夜出発。東北道を北上。だが節約家の私は100km以内の北関東道宇都宮上三川ICで4号線へ。
矢板辺りのドライブインのPで
一日目
東京自宅を深夜出発。東北道を北上。だが節約家の私は100km以内の北関東道宇都宮上三川ICで4号線へ。
矢板辺りのドライブインのPで仮眠し、翌朝から4号線を北上開始。福島からは阿武隈川沿いのR349へ、R4より時間はかかるかもしれないが景色は良い。
再びR4に戻り仙台に昼過ぎに到着。
仙台と言えば“牛タン” 仙台に住む知人に牛タン屋さんを教えてもらった。定番だが「利休」と言う店。
車なので駅の東側の東口分店に行った。駐車場はコインパーキングが周辺にたくさんある。
カウンターに案内されメニューを見る。
ん?思ったより高いんだなぁ
良くわからないので普通の牛タン定食を注文。

目の前にある大きな炭の上に乗
カウンターに案内されメニューを見る。
ん?思ったより高いんだなぁ
良くわからないので普通の牛タン定食を注文。

目の前にある大きな炭の上に乗った網に、厚くスライスされたタンを乗せ塩焼きにして行く。手際良く焼かれ麦飯と牛のテールスープとお新香がセット。とろろが100円?で追加出来る。

これまた旨いね!柔らかいし、ジューシーだし、麦飯との相性もいい。
この店のタンシチューも美味しいらしい。

仙台の貧乏学生に安い舌の部分を焼いてご飯に乗せて出したのが始まりらしいが、ならばもう少し安くならんのかね?
満腹になり仙台を脱出。
R4を北に向けて走るが結構時間がかかるので通勤割引を利用して高速道路ワープしよかと国道をそれ、長者原SAのスマートI
満腹になり仙台を脱出。
R4を北に向けて走るが結構時間がかかるので通勤割引を利用して高速道路ワープしよかと国道をそれ、長者原SAのスマートICへ向かう。
つぶれた遊園地の不気味な様相を横目で見て過ぎると大きな湖が見えて来た。看板を見ると「化女沼」らしい

ちょっぴり寄ってみると、いるわいるわ白鳥達が。
パンをちぎってあげるとどんどん集まってくる。誰もいなくて寂しいが白鳥達とたわむれる機会なんてないから楽しい。


この後東北道に乗り、北上へ。花巻の知人と北上の観覧車のところで待ち合わせ、久しぶりの再会。
焼肉屋さんへ行き酒を酌み交わし昔話に花が咲く。〆は冷麺ですよ!
知人と別れ並びにあるスーパー銭湯「マース北上」で入浴。600円
そして更に北へ進路を取る(嫁運転) このとき天候は強めの雨模様。
盛岡を過ぎR282の道の駅「西根」で車中泊。この時は湿った雪が降っていた。
明日はスキーするぞ!zzz
二日目
翌朝目覚めると曇り。
洗顔等を済ませローカルコンビニで朝食を買い八幡平を目指した。アスピーテラインに入ると風が強くなって来た。あ〜〜
二日目
翌朝目覚めると曇り。
洗顔等を済ませローカルコンビニで朝食を買い八幡平を目指した。アスピーテラインに入ると風が強くなって来た。あ〜〜八幡平名物の強風だぁ〜
駐車場はご覧の通り 猛吹雪。スキー出来る状況ではありません。よって下ります
仕方ないので麓の下倉スキー場へ。ここは風を交しており通常営業。
初めてだけど一日居ても飽きそうなところなので半日券だけ買ってとりあえずゲレン
仕方ないので麓の下倉スキー場へ。ここは風を交しており通常営業。
初めてだけど一日居ても飽きそうなところなので半日券だけ買ってとりあえずゲレンデをさらさらっと流した。雪は湿っていて良くない。
やはり飽きたので昼過ぎにヤメ。
山を離れると春めいた空気が漂っている。山は厳しいね

そのあと用事を済ませる為に沼宮内へ向かう。小さな町だけど新幹線の駅があってビックリ。昼食代わりにたこ焼きを買って走りながら食べる。
R282峠を越え秋田県へ。ココがまた吹雪で路面がツルツルで緊張のドライブ。

さて温泉探しでもしましょうかね。玉川温泉でも行こうかと企んだが冬期通行止めなので、その手前の秋田八幡平温泉郷のどれかにしましょう。
朝いた八幡平の裏側にぐるっと回って来ました。
「志張温泉元湯」
秘湯っぽいので決定。

R341から細〜いすれ違い困難な雪の林道を不安になりながら進む事数分、看板が見えた。
だがその先は
「志張温泉元湯」
秘湯っぽいので決定。

R341から細〜いすれ違い困難な雪の林道を不安になりながら進む事数分、看板が見えた。
だがその先は急勾配。下ったはいいが登れなくならないかな?不安だが大丈夫じゃない?ってことで下る。180度のカーブ(ハンドル目一杯切るくらいの)を曲がり下に着いたが不安なので登りのチェック。
加速をしカーブ手前までは進めるが カーブで登れなくなる。何度やってもダメ。雪の下は凍結している為か??
あ〜〜〜どうしよう。
周りを見渡すと離れたところで小さなブルで雪かきをしている人がいた。ラッキ〜
その方に助けを求めた。無愛想に「何しに来たの?」と言われたがすんなり応じてくれ、ロープを出して来てくれてブルもスリップしながらだけど何とか上に引っ張り上げてもらった。すると「ゆっくり温まって行きな」って。
あ〜東北の人は暖かいなぁ〜 実感しました。

400円を払い入浴。建物、施設等は昭和の雰囲気丸出しで好きです。モチロンこんな時期ですから貸切。お湯もガンガンかけ流しで肌に優しいお湯は最高です!
すると一人の若い男性が入って来た。話をすると兵庫からの旅らしい。一人で東北をウロウロしてるんだって。
風呂から出ると先ほど助けてくれたオジサンがいた。再度お礼を言うとボソッと返って来た。無愛想だがいい人なんだろうな。

気分良く温泉を後にし、きりたんぽ目指して走る
大館市内の「グルメきむら」

きりたんぽと比内地鶏が目的。
熱燗をチビチビ呑りながら地鶏をつまむ。普通に焼いたのは肉が締まっているのか食感硬
大館市内の「グルメきむら」

きりたんぽと比内地鶏が目的。
熱燗をチビチビ呑りながら地鶏をつまむ。普通に焼いたのは肉が締まっているのか食感硬め。決してジューシーでは無い。期待はずれか?だが刺身は絶品!
きりたんぽはサッパリした汁で食べやすくGOODです^^
定食類や地鶏の親子丼なんて目を引くメニューもあるので、居酒屋としても、ただ食事だけでも色々対応出来る美味しいお店。オススメ
http://www.gurume-kimura.com/


嫁運転代行にまかせ 近くの道の駅「比内」で車中泊
ほろ酔い気分でzzz
3日目
道の駅「比内」は一晩中静かで良く寝れた。
天候は曇り。昨日からの積雪は無し

適当に走ればスキー場あるでしょ 
ってことで鹿角に来た
3日目
道の駅「比内」は一晩中静かで良く寝れた。
天候は曇り。昨日からの積雪は無し

適当に走ればスキー場あるでしょ 
ってことで鹿角に来た。対面する山に2つのスキー場が見える。
まずマインランド横の水晶山スキー場へ。
リフト一本で全体的に斜度が緩いのでつまらなそう。この時お客さんは一人だけ。
反対側の山にある「花輪スキー場」
先ほどのスキー場より距離が長く斜度もある。しかも空いてる。施設も目新しく立派。でもガラガラ

早速着替えゲ
反対側の山にある「花輪スキー場」
先ほどのスキー場より距離が長く斜度もある。しかも空いてる。施設も目新しく立派。でもガラガラ

早速着替えゲレンデへ。ん?誰もいません
リフト券売り場へ。まだ午後券の時間ではないが、他にお客さんいないから良いですよって売ってくれた。2人で4000円
リフトに乗っていると一人だけ滑っていた。しばらくはその人しか見なかった。ってことはこのスキー場に3人だけだ。最高です!どんだけ飛ばしても人にはぶつかりません。
頂上へ着くと周辺の景色が一望。コースは国体が開かれるだけあって立派。すごくスピードに乗る斜度。それが続くからすごいぞココは。迂回コースは狭いが景色を望みながら滑れる。
午後になると少し人が来た。地元の方らしく色々お話した。東京からココに来る人なんてほとんどいないってさ。あたりまえか。
短時間でたくさん滑ったので疲れた〜

そしていつもの温泉探し。比内町の山の中に「大葛温泉」とやらがあるみたい。近いので行ってみましょう。
新
短時間でたくさん滑ったので疲れた〜

そしていつもの温泉探し。比内町の山の中に「大葛温泉」とやらがあるみたい。近いので行ってみましょう。
新しめの小さな公共浴場で料金100円。
夕方ってこともあり地元の老人方で賑わっていた。
熱めのお湯で ここもドバドバかけ流し。狭めの浴槽なので周りのジイ様方の会話を聞いていた。
ここって日本だよね?って聞きたくなる位何を言ってるんだかわかりません。唯一聞き取れたのが横文字の「バイク」だけ。
洗い場にはシャワーはおろかカランも無い。
横長の湯溜めに源泉が流れていて、それを惜しげも無く使うのだ。贅沢だよ〜
泉質も良くポッカポカ。本当に100円でいいの?満足満足

http://www.akitanosake.com/trav/ookuzo/travel.html
風呂上がりの夕食です。
せっかく比内にいるからもう一度地鶏を………と思いまたもや道の駅「比内」へ
レストランの名前はズバリ「比内どり」
地鶏
風呂上がりの夕食です。
せっかく比内にいるからもう一度地鶏を………と思いまたもや道の駅「比内」へ
レストランの名前はズバリ「比内どり」
地鶏の唐揚げのセットを注文。ご飯とお蕎麦がセット

地鶏はやはり肉が締まっていて硬め。味はそれほど特筆すべき点が無くがっかり。
お蕎麦の汁が鶏の出汁みたいでコレが美味しかった!
なので地鶏スープなるものをお土産で購入。家で試してみましょう。
比内地鶏は肉を食べるより出汁に使った方が美味しいのかな?可哀想だけど


食後はR285で鷹巣、R105で道の駅「あに」へ
この時天候は大雨。
3泊目の車中泊〜Zzz
4日目 朝の道の駅「あに」
雨です……………
雪は降らんのかね??
コレじゃスキーは無理だね。
4日目 朝の道の駅「あに」
雨です……………
雪は降らんのかね??
コレじゃスキーは無理だね。
雪壁に囲まれたR105を田沢湖方面へ走る。
天候は相変わらず雨

秋田縦貫鉄道と平行していて列車としばらく一緒だった。テレビの取材をしている
雪壁に囲まれたR105を田沢湖方面へ走る。
天候は相変わらず雨

秋田縦貫鉄道と平行していて列車としばらく一緒だった。テレビの取材をしているようだった。
田沢湖にきたら有名な秘湯風 乳頭温泉郷があるんだ。
そうだ温泉に行こう!どうせスキーしてもつまらないからね。
乳頭温泉郷には数々の泉質の違う温泉がある。どれにしようか迷う。
鶴の湯に行ってみたいが有名すぎて混んでたら嫌なのでパス。で、何となく走ってい
乳頭温泉郷には数々の泉質の違う温泉がある。どれにしようか迷う。
鶴の湯に行ってみたいが有名すぎて混んでたら嫌なのでパス。で、何となく走っていて雰囲気良さそうな妙ノ湯か大釜温泉に絞られた。
結局大釜温泉に決まったのだが、大型バスが停まっている。様子を見ると乗り込んでいるようなのでラッキー。大型バスで横付けするんだね最近の秘湯は。

500円を払い温泉へ。早速露天へ行くと超〜ぬるい。全然暖まらないので内湯へ入るが、湯出口周辺しか暖かくないのだ。全然暖まらないから諦めて出た。
施設の雰囲気はいいが、温泉とぶっきらぼうな対応するおばさんのイメージが悪くダメ温泉に認定します。

もう他へ行く気力が無くなり後にする。
秘湯じゃないよ 秘湯風だよ 乳頭温泉は
泊まりじゃないと良さはわからないかもね
田沢湖から角館をサラッと流してR105〜R13経由で稲川町(現湯沢市)へ。
お目当ては稲庭うどん
どこにどんな店があるのかわからずとりあえず
田沢湖から角館をサラッと流してR105〜R13経由で稲川町(現湯沢市)へ。
お目当ては稲庭うどん
どこにどんな店があるのかわからずとりあえず来てみた

稲庭で食べさせてくれる店がココ「佐藤養助商店」
昼過ぎの中途半端な時間で空いていた。休憩時間がなくてよかった〜
初めて稲庭うどんの店で食べた。

ツルツルシコシコのうどんは美味!
聞くと 店で提供してる麺は高級な麺なんだそうだ。
お土産コーナーにある高
初めて稲庭うどんの店で食べた。

ツルツルシコシコのうどんは美味!
聞くと 店で提供してる麺は高級な麺なんだそうだ。
お土産コーナーにある高いものがそうらしい。確かに高い…………が、旨い!
食後ちょっぴり昼寝して山の中の秘湯「泥湯」へ向かう。
R398を進み目指すが右折出来るところが無い。あれ?
よくよく見ると道が雪に埋まってい
食後ちょっぴり昼寝して山の中の秘湯「泥湯」へ向かう。
R398を進み目指すが右折出来るところが無い。あれ?
よくよく見ると道が雪に埋まっている 冬期閉鎖だってさ。
何も調べないでくるからこうなる事もあるよね


ってことはぐる〜〜っと回らなきゃいけないのか………頑張ろう!
来た道を戻り、宇留院内峠を越え、県道51号を登る。途中から心細い感じになり深い山の中へ入って来た事を実感。
すると視界が開け 煙漂う温泉集落が見えた

おお〜〜〜
すると視界が開け 煙漂う温泉集落が見えた

おお〜〜〜
山の谷間に数軒の旅館のみ。これぞ秘湯なのかな
雪に囲まれ営業しているのは奥山旅館だけ
山の谷間に数軒の旅館のみ。これぞ秘湯なのかな
雪に囲まれ営業しているのは奥山旅館だけ
旅館のフロントで入浴料500円を払い 道を挟み斜向いの別棟へ。誰もいないしチェックもされない。
旅館のフロントで入浴料500円を払い 道を挟み斜向いの別棟へ。誰もいないしチェックもされない。
内湯は狭く暗いが露天はオープン。
男女混浴で2つの浴槽があり道からも丸見えだが、逆に言えば広々して気持ちいい。
灰色したお湯が満々と注がれて
内湯は狭く暗いが露天はオープン。
男女混浴で2つの浴槽があり道からも丸見えだが、逆に言えば広々して気持ちいい。
灰色したお湯が満々と注がれており、底には泥っぽい成分が沈殿している。コレは特徴のあるお湯だね。
日が暮れ、暗くなると雰囲気もグッと良くなった。始終誰も来なかったのでのんびり浸かれた。嫁も安心して露天風呂に浸かっていた。

夜の集落は秘湯ムード満点で、少しの灯り以外は何も無い
湯沢市を抜け R398〜R107で日本海側の町本荘へ

いい加減腹減ったので ジャスコの敷地内にあった東京では見られないファミレスに目がいっ
湯沢市を抜け R398〜R107で日本海側の町本荘へ

いい加減腹減ったので ジャスコの敷地内にあった東京では見られないファミレスに目がいった。
「まるまつ」 得体の知れないファミレスに突入。
格安のメニューが多く、ローカル色があっておもしろい。
味なんかはごく普通でしたが、近所にあれば重宝しそう

この時も天候は大雨


今日の寝床は R13号を南下し山形県に入ってすぐの道の駅「鳥海」
寝床を整えていると警察が来て職質された。怪しかったかな??
5日目
R13を南下し 朝風呂でも……って鶴岡の湯田川温泉とあつみ温泉に行ってみた。公共浴場等は清掃時間なのか??やってない
朝早すぎたかな
5日目
R13を南下し 朝風呂でも……って鶴岡の湯田川温泉とあつみ温泉に行ってみた。公共浴場等は清掃時間なのか??やってない
朝早すぎたかな??

そのまま笹川流れへ。荒れる日本海は一言で例えると「グレー」
天気も悪くイマイチ印象に残る材料無し。
朝ではなくなったがR113からチョット入った 荒川温泉郷の湯沢温泉公共浴場へ
150円払い入浴。(料金箱に入れる)

やはり地元の方が入って
朝ではなくなったがR113からチョット入った 荒川温泉郷の湯沢温泉公共浴場へ
150円払い入浴。(料金箱に入れる)

やはり地元の方が入っていました。お湯はちょっぴり熱めで、かすかに褐色で、ほんのすこし玉子臭があるあっさりすっきりしたお湯だ。お湯の 投入口の隣に蛇口があって、コップが置いてあるが恐くて飲めない………
温泉飲む勇気がない………


サッパリしてR7に戻り新発田からR290で長岡へ。途中中越地震で崩れた道などがあり地震の凄まじさを感じた。道路も所々簡易舗装で工事中だった。
長岡からR17。小千谷では国道から見えるところに、地震の時のガケ崩れで親子が乗った車が埋まった現場も見れた。

小千谷を過ぎると大粒の湿った雪が降り始めた。湯沢に着く頃には大雪。
明日 湯沢のスキー場での大会の仕事があるので友人宅に世話になりました。


5日間の不思議な旅も終了。良い雪探しに出かけたのだけど毎日のように雨。スキーはあまりしてないけど色々回れたから楽しい旅でした。

旅行情報

晩冬の東北浮浪スキー紀行 05’

ホーム&キッチンランキングTOP9












★ヒット商品★

Unplugged in New York
Unplugged in New York
???本作は、カート・コバーンの不慮の死の前に録音されたニルヴァー..

ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
私はマラソンをやっているので 身体内での血液や酸素の循環が鈍らない..

1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
(C)1986 Nibariki・Tokuma Shoten「天空..

Canon テレコンバーター TC-DC58C
Canon テレコンバーター TC-DC58C
???焦点処理を約2.0倍に変換するテレコンバーター。PowerS..

[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
【フォリフォリ】 Folli Follie レディース WF5T1..

Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
洗練されたデザイン新たにアルミニウムを使用、美しく耐久性に優れた滑..

TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
●「時間を知らせる」だけのシンプルな機能はもとより、余分なものを一..

千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ..

ヒア・アイ・スタンド
ヒア・アイ・スタンド
今回のアルバム、わかり易いアップ・ナンバーが比較的少なめで、非常に..

DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
◆振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性..