青森県,温泉・エステ・癒しの旅行・温泉・リゾート情報!

青森県:八甲田山 雪がとても少ない年末のツアースキー

出発の前夜、関東南部は信じられないような冬の嵐に見舞われ、一晩中、雷鳴が轟いていました。青森便のフライトが心配でしたが、その心配は羽田空港に到着して現実のものになりました。 やむなく三沢便に変更して、三沢駅からJRで青森に向かいました。途中、気流が悪く激しく揺れましたが、おかげさまで何とか青森駅に到着。送迎バスで酸ケ湯に向かいました。 結局、初日は八甲田スキー場のリフトもロープウェイも強風で止まっていて、温泉療養になりました。 二日目からようやく山に出かけることが出来ました。 八甲田山 雪がとても少ない年末のツアースキー
新浦安・行徳・市川方面を俯瞰します。
新浦安・行徳・市川方面を俯瞰します。
新浦安の上空で北に向けて旋回します。ちょうど真下にディズニーランドが見えます。
新浦安の上空で北に向けて旋回します。ちょうど真下にディズニーランドが見えます。


青森県:青森八甲田週末旅行(2006年12月)

青森八甲田週末旅行(2006年12月)
2006年最後の旅行は、湯けむり漂う温泉が恋しくなり、八甲田山中の秘湯:谷地(やち)温泉に行ってきました。今回もJALバーゲンフェア運賃を利用、青森市街から雪道を走行すること1時間強で目的地に到着。 素朴な一軒宿ですが、日本三秘湯のひとつだけあって、お湯の質は最高ですし、名物のイワナ料理や冬に現れる野生のテンの姿も楽しめ、充実した週末になりました。

青森県:八戸旬グルメ&古牧温泉 日帰り旅行

八戸旬グルメ&古牧温泉 日帰り旅行
JRの日帰りツアーで、八戸旬グルメ&温泉付きと言ったツアーがあったので、新幹線に乗りたいのと温泉に入りたいのの希望がかなうと思い一人で参加してみた。 8:56東京発、雪で若干遅れ12時15分くらいに八戸着。 途中福島あたりから車窓は雪景色だった。 本州では宮城と山形より北に行ったことは無く、青森は初めて。 駅を降りると頬を突き刺すような寒さ。手袋持って来て良かった。 バスの運ちゃんが言ってたが、今年一番の寒さで、日中でもマイナス2〜3度だって。ゲレンデの中を観光しているようなもの。 ただ快晴。予報では雪だったはずだが、弘前のほうであり太平洋側の八戸は雪は降らずただただ寒いそうだ。 昨晩から突然雪が降り積もったんだそうだ。 八戸はちょうど親子殺人でニュースに報じられていた地域だが、街ではそんな話題は出ていないようだった。八戸と言っても広いからなのだろう。 最初は八食市場へ。 七輪村で海産物を買って焼いて食べたかったが、1人旅行、他は家族や恋人、友人と複数人数であり、1人で黙々食べる度胸は無く、すし屋ですしを食べる。1000円と安い。 お土産にはお酒や南部せんべいのみみ、ずんだを買った。 ここに1時間程いたあと、三沢の古牧温泉へ。ここが今日の目的地。 ホテルの隣に公園があるのでちょっと散策したあと温泉へ。 露天風呂から雪景色が見れてきれい。夜ライトアップの中入ると幻想的だろうな。 それにしても八戸の雪は軽い。スノボしたら最高だろうな。 温泉のあとは自由行動、自由解散。 早めに温泉切り上げ、繁華街のある本八戸に移動。八戸から2駅で電車賃180円。 繁華街は本八戸駅から15分くらい歩いた先にある。 有名な横丁を見学しつつ、通りに面したお店で名物せんべい汁を食べる。ちょっと固めの「ふ」の入った鍋という感じ。居酒屋で食べたが付け出しが500円して悲しかった。 40分くらいしかいなかったのに。せんべい汁400円の安さが飛んでしまった。 で夜7時くらいの新幹線で帰ってきた。 ツアーは11,800円だったのだが、安い訳が分かった気がする。 寒すぎだもの、出歩けないよ・・・ 片道3時間の新幹線社中では読書をしていった。 読んでた本は、たかのてるこの「ガンジス河でバタフライ」。 以前ドラマになってた旅行小説。 インドや香港でTシャツ1枚で活動しているたかのさんの話を読んでいると、なんでこんな寒い場所に来てしまったのか、と余計に思ってしまった。 それでも、千葉や東京では体験出来ない寒さ。貴重な体験と言えよう。

青森県:◆十和田湖 奥入瀬 日本三秘湯谷地温泉 秋の青森・函館フリーきっぷの旅 

◆十和田湖 奥入瀬 日本三秘湯谷地温泉 秋の青森・函館フリーきっぷの旅 
紅葉のピークは過ぎていたが終わりかけの紅葉も風流だ。 蔦温泉から「青森・函館フリーきっぷ」利用で十和田湖、奥入瀬そして日本三秘湯、ニセコ薬師温泉(北海道)、谷地温泉(青森県)、祖谷温泉(徳島県)のひとつ谷地温泉へ。 ※JR東日本の「青森・函館フリーきっぷ」は、青森〜十和田湖間のJRバス「みずうみ号」が利用できる。 写真は谷地温泉本館 湯治場らしい趣深い雰囲気

青森県:リゾートしらかみで行く五能線の旅

リゾートしらかみで行く五能線の旅
1日目 東京⇒八戸⇒弘前  泊 弘前東栄ホテル 2日目 弘前⇒ウェスパ椿山(不老不死温泉)⇒十二湖  泊 サンタランド白神 3日目 十二湖⇒秋田(途中下車)⇒東京

青森県:八甲田は涼しい【02】ブナ林の湧水は格別においしい

八甲田は涼しい【02】ブナ林の湧水は格別においしい
2008年8月18日(月) 昨日大阪から、青森空港経由でレンタカーをドライブし、八甲田を越えて到着した、「蔦湯」にいる。 ここからもう少し十和田湖に向かって進めば奥入瀬渓流という、風情に満ちた山深い温泉である。 昨晩の食卓は、マイタケのテンプラと、十和田牛とマイタケの焼物が、抜群においしかった。 マイタケの食感はシャキシャキしていて、関西で食べているものとは一味違うようだ。 到着後、就寝前、早朝と三度の入浴で、大阪の暑さはすっかり流し切ったようにすっきりする。 「ここは、いたるところに湧水があります」 宿の人が自慢する湧き水は、ブナの天然林で濾過されて、格別のおいしさである。 廊下を歩くと、井上靖の「泉響颯颯」と書いた色紙が飾られている。 宿には久安の湯、泉響の湯と二つの風呂があり、後者は井上靖の命名という。 前者は、この温泉が発見されたとする「久安」年間(1145〜1151年)からの命名だ。 朝まだき、蔦湖まで歩いた。 ブナの鮮やかな緑を映した静かな湖面は、宝石のように美しかった。 今日の予定は奥入瀬川と、十和田湖の探訪だ。 宿の元気姐さんに探訪の「ポイント」を訊いたら、要領良く教えてくれた。 奥入瀬では、渓流を一か所と、滝を二か所だった。 十和田湖畔ではカフェの留守番を頼まれ、お礼にとコーヒー代を割り引いてもらう。 驚いたが、人情の温かさを感じ、好意をいただくことにする。

青森県:八甲田は涼しい【01】青森空港の空気は別世界の爽やかさだった

八甲田は涼しい【01】青森空港の空気は別世界の爽やかさだった
2008年8月17日(日) 今年の大阪は、連日35℃を超える猛暑が続いた。 しかしこのような暑さは最近では珍しくなく、昨年より一週間ほどの避暑旅行をするようになっている。 昨年の旅行は大沼(北海道)だったが、今年は青森県の八甲田を行き先に選ぶ。 8月17日から24日まで、7泊8日の旅である。 昨年は同じホテルに連泊したのだが、今年はレンタカーで移動しながら宿をかえ、4か所に泊まる予定を立てた。 蔦温泉、八甲田ホテル、城ヶ倉ホテルにそれぞれ2連泊の後、最後に一泊はぶなの里白神館を選び予約する。 8月17日8時30分伊丹空港を出発し、10時に到着した青森空港は、空気がひんやりしていた。 レンタカーはトヨタのカローラ。 宿泊地の蔦温泉までの所要時間は80分程度と聞いて、時間はたっぷり。 大阪に比べれば車の少ない立派な道路をゆっくり走る。 やがて山道に入り、岩木山展望台を過ぎ、萱野高原で昼食。 酸ケ湯に近づけば、ブナの緑にあふれたドライブウェーが続く。 やがて八甲田山ロープウェーの看板を見つけ、早速乗ることにする。 山頂駅では親切なボランチアーのガイドさんに恵まれ、一時間ほどの散策を楽しむ。 酸ケ湯、八甲田ホテルを通り過ぎて傘松峠(標高約1400m)を越えれば下り坂に入り、奥入瀬の入口に近く蔦湯の表示を見つける。 この湯は、湯ぶねの底板の隙間から温泉が湧き出していて、入浴は格別に気持ちがいい。 宿の張り切り姐さんが、懇切丁寧にこの温泉の楽しみ方を教えてくれる。

青森県

鉄道・乗物
温泉・エステ・癒し
花見・紅葉
家族・子連れ・バリアフリー
登山・ハイキング
イベント・祭り・花火
グルメ
ドライブ・ツーリング
世界遺産・遺跡

登山の特集一覧!

登山情報トップ
登山情報トップはこちら
立山(雄山、大汝山、真砂岳、室堂、扇沢)に日帰り登山
立山(雄山、大汝山、真砂岳、室堂、扇沢)に日帰り登山!

仙丈ケ岳に日帰り登山
仙丈ケ岳に日帰り登山で登ってきました!

登山で乗鞍岳に日帰り
登山で乗鞍岳、富士見岳に日帰りで登ってきました!

槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高、涸沢岳、奥穂高、ジャンダルム、前穂高、上高地の登山ルートを1泊2日で縦走
槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高、涸沢岳、奥穂高、ジャンダルム、前穂高、上高地の登山ルートを1泊2日で縦走しました!

日帰りの登山で北岳〜間ノ岳〜農鳥岳(農鳥岳)に挑戦したけど
日帰りの登山で北岳〜間ノ岳〜農鳥岳(農鳥岳)に挑戦したけど・・・

登山で木曽の御嶽山(長野県)の日帰りに挑戦しました!
登山で木曽の御嶽山(長野県)の日帰りに挑戦しました!

登山で南アルプスの荒川三山、赤石岳、聖岳を縦走しました
登山で南アルプスの荒川三山、赤石岳、聖岳を縦走しました

6回目の富士山に登りました!富士宮口(新五合目)の登山ルートからです!
6回目の富士山に登りました!富士宮口(新五合目)の登山ルートからです!

常念岳の登山ルートに日帰りで挑戦!
常念岳(三股から)の登山ルートに日帰りで挑戦!

甲斐駒ヶ岳(駒ケ岳)の黒戸尾根の登山ルートに日帰りで挑戦しました
甲斐駒ヶ岳(駒ケ岳)の黒戸尾根の登山ルートに日帰りで挑戦しました!

剣岳(剱岳)日帰り登山ルートの早月尾根に挑戦しました
剣岳(剱岳)日帰り登山ルートの早月尾根に挑戦しました!(馬場島⇒剣岳)

=== 番外編 ===
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳に大倉尾根の登山ルートから日帰りの縦走に挑戦しました!
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳に大倉尾根の登山ルートから日帰りの縦走に挑戦しました!

丹沢山地の『塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停』の登山ルートでのトレーニング風景!
丹沢山地の『塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停』の登山ルートでのトレーニング風景!

ホーネット(hornet)のエンジンの乗せ変えをしました
ホーネット(hornet)のエンジンの乗せ変えをしました

広島から東京までバイクでツーリングに挑戦しました!
広島から東京までバイクでツーリングに挑戦しました!




楽天の特集1

楽天の特集2

楽天の特集3

楽天の特集4

楽天の特集5

楽天の特集6

楽天の特集7

楽天の特集8



★イチオシ特集★

■相互リンク募集中■

 相互リンク募集中です!
 相互リンク登録フォームから登録してもらえれば、すぐにブックマークページに反映されます。
ザクザクよろしくお願いします!

>>相互リンク登録フォーム

旅行情報

八甲田山 雪がとても少ない年末のツアースキー
青森八甲田週末旅行(2006年12月)
八戸旬グルメ&古牧温泉 日帰り旅行
◆十和田湖 奥入瀬 日本三秘湯谷地温泉 秋の青森・函館フリーきっぷの旅 
リゾートしらかみで行く五能線の旅
八甲田は涼しい【02】ブナ林の湧水は格別においしい
八甲田は涼しい【01】青森空港の空気は別世界の爽やかさだった

クラシックランキングTOP9












★ヒット商品★

Unplugged in New York
Unplugged in New York
???本作は、カート・コバーンの不慮の死の前に録音されたニルヴァー..

ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
私はマラソンをやっているので 身体内での血液や酸素の循環が鈍らない..

1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
(C)1986 Nibariki・Tokuma Shoten「天空..

Canon テレコンバーター TC-DC58C
Canon テレコンバーター TC-DC58C
???焦点処理を約2.0倍に変換するテレコンバーター。PowerS..

[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
【フォリフォリ】 Folli Follie レディース WF5T1..

Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
洗練されたデザイン新たにアルミニウムを使用、美しく耐久性に優れた滑..

TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
●「時間を知らせる」だけのシンプルな機能はもとより、余分なものを一..

千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ..

ヒア・アイ・スタンド
ヒア・アイ・スタンド
今回のアルバム、わかり易いアップ・ナンバーが比較的少なめで、非常に..

DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
◆振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性..