熊本県,の旅行・温泉・リゾート情報!

熊本県:冬の熊本・阿蘇旅行記

久々、私のお休みが土日と連休になったため、急遽ネットで旅館を予約した。 冬の熊本は今まで行ったことなかったけど、初夏の阿蘇とは赴きも違い、また楽しいものでした。 冬の熊本・阿蘇旅行記
1月の連休があり、彼と急遽旅行へ行くことに。
少しひなびた温泉旅館へ。
急遽、ネットにて予約をしたけど感じのいい女将さんに迎えられ、おいしいご飯でした。

温泉も湯ノ花がまっているいいお風呂でした。

お風呂の写真も取ったけど、まったく写らず。

温泉やどの付近は、屋根なんかに雪が残っており、旅館の窓はホントの二重窓。

これは廃線になった電車の石の橋。
記念に残してあるそうです。

そして・・・・
1月の連休があり、彼と急遽旅行へ行くことに。
少しひなびた温泉旅館へ。
急遽、ネットにて予約をしたけど感じのいい女将さんに迎えられ、おいしいご飯でした。

温泉も湯ノ花がまっているいいお風呂でした。

お風呂の写真も取ったけど、まったく写らず。

温泉やどの付近は、屋根なんかに雪が残っており、旅館の窓はホントの二重窓。

これは廃線になった電車の石の橋。
記念に残してあるそうです。

そして・・・・
この写真を撮ったときは、午前10時です。
うちの、キューブ君にもびっしりと霜が降りていましたが、畑には約3センチもの高さの霜柱が立っていました。

なかなか霜柱なんてお会いできないし。
おもわず写真を撮ってしまいました。

九州でも、こんなところがあるんだって感じでしたね。
この写真を撮ったときは、午前10時です。
うちの、キューブ君にもびっしりと霜が降りていましたが、畑には約3センチもの高さの霜柱が立っていました。

なかなか霜柱なんてお会いできないし。
おもわず写真を撮ってしまいました。

九州でも、こんなところがあるんだって感じでしたね。


熊本県:1泊2日で九州一周列車の旅

1泊2日で九州一周列車の旅
1泊2日で九州一周 1泊2日で九州一周なんて出来るかなと思って組んで行ってみました。 正確には3/4周かもしれません。 スケジュールです ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 12月9日(土) ANA 東京(羽田)→熊本 06:45 08:35(所要1時間50分) 九州産業交通 熊本空港8:50→熊本駅前9:38 (所要48分) JR九州 熊本→新八代 09:58 発10:18 着 特急リレーつばめ37号(所要20分) http://www.yoyaku.jrkyushu.co.jp/jrk/reserve/route/pc/Top/nologin.do 新八代→出水 10:21 発10:43 着 新幹線つばめ37号(所要22分) 肥薩おれんじ鉄道 http://www.hs-orange.com/ http://www.hs-orange.com/time/time_izumi.html 出水→川内(鹿児島) 11:12 12:06 観光列車「海風」(所要54分) 川内→鹿児島中央 12:22 発13:06着鹿児島本線(鹿児島中央行き)(所要44分) 昼ごはん 鹿児島中央→宮崎 14:15 発16:22 着 特急きりしま10号(所要2時間7分)0 宮崎宿泊 ロイネットホテル宮崎 大人:2人 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 12月10日(日) 宮崎→別府 09:07 発12:20 着 特急にちりん8号(所要3時間13分)(グリーン) 観光・温泉 3時間 別府→行橋 15:23 発16:17 着 特急ソニック38号(所要53分)(グリーン) 行橋→朽網 16:30 発16:40 着JR日豊本線(所要10分) 朽網駅〜北九州空港線 空港行きシャトルバス 朽網駅17:10 →北九州空港17:29 スターフライヤー 北九州 → 東京(羽田) 18:10 19:40 (所要1時間30分) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ いつものことながら1泊2日での満喫旅行に行ってきました。 飛行機&列車のチケットはすべて事前購入です。 1日目 飛行機40分の遅れ 12月9日(土) は羽田発06:45のANAで熊本空港へ飛びます。 この飛行機が30分ほど送れ、予定していた高速バスも飛行機にあわせての運行なので このバスを待っていたら、熊本駅発の特急リレーつばめに間に合わないということで 急遽タクシー(!)で熊本駅まで向かいます。 料金は約\6000。道がすいていたこともあって無事に出発時刻の40分前に到着。 運転手さんにお礼をいって駅に向かいました。 特急リレーつばめ この電車は10月に2泊3日で日本縦断をした時にも乗ったのですが その時はグリーン車でした。今回は普通座席です。 この普通車両のかっこいいこと! 九州の電車はどの電車もかなり魅力的ですが、この車両はその中でも 未来的なデザインがとても印象的です。 乗車時間20分。あっというまに乗り換え駅の新八代に到着です。 新幹線つばめに乗り換え 到着した向かいのホームには乗り換える新幹線、新幹線つばめが待っています。 チケットは同車両同番号出とってもらったので、そのまま目の前の車両に 移動します。つばめは全席普通席。ブラインドがすだれだったりして とても和な空間です。座席の背もたれが高いので、前の人の頭も見えず ちょっと閉塞感があるなと思います。 肥薩おれんじ鉄道の車窓 出水でつばめを下車し、この旅行のポイントの一つでもある おれんじ鉄道へと乗り換えます。 JR九州の路線図やウエブや本で見たところではなかなかの絶景列車のようで 乗る前からウキウキです。 出水駅ではお土産の売店があったので、みかんやさつまあげ、ビールを買い込みます。 電車町のホームでは運転手さんと立ち話。 ワンマン運転の電車です。 電車に乗って何十分かすると海が見えてきます。 この日は曇り空だったので全体的にグレー色の海でしたが それでもいい眺め。ちょっとしたアトラクション気分になれました。 鹿児島駅とさつまあげ オレンジ鉄道からローカル線に乗って鹿児島駅へ。 ここではお昼時間にと1時間とってありましたが さつまあげやビールでおなかはぜんぜん空いていず・・・ 駅直結のショッピングセンターのアミュプラザでスタバでコーヒータイムにしました。 次は今日の宿泊地、宮崎までの約2時間の乗車です。 (また)おつまみにと、アミュプラザ地下で試食です。 4店舗試食した中で断然一番美味しいと感じたのがこちら 月揚庵 http://www.tsukiagean.co.jp/ のさつまあげ。 東京では味わったことのない美味しさにほくほくで列車に乗り込みました。 特急きりしまと桜島 宮崎への列車特急きりしまに乗り込みました。 乗客も多く、快適な列車です。 少し走ると右側の車窓に桜島が見えてきます。 まだ天気は曇りだったので、御岳の頂上は見えなかったのですが それにしても雄大な眺めです。ほ〜〜〜〜〜とうなってしまいます。 この電車はこの車窓のためにもまた乗りたいなあと思います。 宮崎到着&宿泊ホテル 宮崎に到着です。今日一日の列車もほとんど疲れを感じることもなく元気いっぱいです。 まずはホテルへ。楽天トラベルで駅まで徒歩58秒とあるので こりゃ便利だろう!繁華街も近いだろう!と予約。 ホテルはきれいです。部屋もきれいです・・したが部屋の窓は開きませんでした。 フロントに尋ねると窓が開かないタイプの部屋なのです。とのこと。 ”開くタイプ”の部屋は満室なのだそうで、締め切りの部屋で我慢です。 (でも次回は泊まらないだろうなあ) 宮崎での夕飯 出発前から予約しておいた「菜食庭 心」へ 宮崎といえば地鶏!なのだそうですが、私はお肉はあまり食べないのでこちらへ。 http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000031261.html 感想です。確かに美味しいです。特に写真もあるアボカドの岩海苔わさび刺し は絶品というか珍品!感心してしまいました。 スタッフの方もフレンドリーで親切で笑顔も素敵で感心です。 ただ ただ残念でならなかったのは、店が(通されたのは個室です)タバコくさかったこと。 せっかく野菜の繊細な美味しさを楽しんでいるところ 部屋はタバコくさくてう〜ん・・・私は苦手でした。 でも美味しかったです。ありがとう! 温泉に入って就寝 そういえば宮崎の繁華街は宮崎駅からはかなり離れたところにあります。 なので当然宿泊ホテルからも10分以上歩きました。 その繁華街のはずれに温泉施設がありました。 ホテルには大浴場はないのでここで気持ちよく温まって 体が温かいうちに就寝しました。 2日目 宮崎の朝、今日は一気に北上して別府に向かいます。 特急にちりん 宮崎駅9:07発の特急にちりんです。 なかなかレトロな車内。グリーン車もいい雰囲気出ています。 座席、足元スペースともに広々としていてこれなら3時間 ゆっくりと本を読むことが出来そうです。 別府の温泉 北浜温泉 テルマス 事前に調べておいた公共温泉、北浜温泉 テルマスへ 駅から歩きで10〜15分ほどでつきます。 別府の町は海に面していて、でも海に面している温泉は あまりないようです。(あとはホテルの屋上温泉とか) わたしはここ、とても好きです。 とってもすいていたこともあるのでがお湯につかりながら 海をボ〜〜〜〜〜〜〜〜っと眺める。 これはいいですね。 風呂上りも畳敷きの休憩所でのんびりまったり。 そして全館禁煙らしく、快適でした。 お昼ごはん テルマスでゆっくりしていたらお昼の時間が ほとんどなくなっていました。 これまた調べておいた餃子やさん 湖月(こげつ)へ。小さいお店に2,3組み行列が・・・・ 別府で行列を見れるとは思っていませんでした。 並んでいるうちに時間がもっとなくなって お持ち帰りにして駅のホームで食べました。 ん、美味しいね。←感想。 北九州空港へ向かう 特急ソニック 特急ソニックに乗ります。 この列車は振り子車両というものだそうで カーブを減速しないで曲がることができます。 カーブ前で車体が見ていて分かるほどにグッと傾きます! 私はこういう機構が大好きなので、傾くたびに感動していました。 行橋→朽網の車窓で ローカル線に乗り換えです。 地元のかたがた、学生さんが乗り込んでいます。 その車窓に 「AKIRA」?(大友克紀監督のアニメ作品) のような工場がはるか海沿いに見えてきました。 ・・・大興奮。本当にAKIRAの世界のようなその工場っプリ。 かっこよかったです。次回はあの工場まで行ってみよう と硬く誓いました。 朽網駅からのタクシー 朽網駅からは日程ではシャトルバストありますが とっても寒かったこともあり、タクシーで向かうことにしました。 そのタクシーの運転手さんなかなか話し上手。 適度に観光情報など教えていただきました。 ありがとうございます♪ 北九州空港 車の展示場みたいです。とっても綺麗。 そしてとっても人がいない。 でもお土産やさんはたくさんあるのでふぐパイや機内での おつまみを物色です。 スターフライヤー この旅の最後のメインイベント、スターフライヤー! 就航時からずっと乗りたいと思っていたので とっても楽しみ。 機内の座席は革張り。席の大きさは普通の座席とあまり変わらず。 料金が高いので広いのかと思っていたのでちょっと残念。 でもすわり心地はとてもいい。 機内サービスでタリーズコーヒーなどをいただける。 乗客はアキバのように男性率高し。 男の人が好きそうな機内でした。 私も好きですが広いほうがいいです。 ANAのスーパーシートのように。 羽田到着 やっぱり帰ってくるとほっとします。 ここからバスで帰宅です。 とっても楽しかったです。 また1泊2日で一周旅行企画します!

熊本県:火の国 熊本旅行

火の国 熊本旅行
TVで紹介される熊本にとても興味があり、前々から旅してみたい!と思っていました。 熊本初上陸なので、基本を押さえるべく阿蘇と天草の観光をしました。 自然、温泉、グルメと三拍子揃った熊本は、私の旅先ランキングでも上位になりそうです。 ↓コチラもご覧下さい↓ http://tokyo.cool.ne.jp/tamatebakotamatebako/index.htm

熊本県:熊本に集合♪

熊本に集合♪
浪人時代を共に過ごした親友が熊本で去年、なんと小児歯科を開院! 2週間後福岡で挙式を控えたもう一人の親友と開院祝いのため熊本に集合し、数年ぶりの再会を果たしました♪ 二人とも相変わらずのいい女でとても嬉しかった。 私もいい刺激になりました。 でもあまりにプライベートな写真ばかりだったので、掲載できる写真が少なく旅行記がグルメ情報な感じになってしまいました。。。

熊本県:[vol.3] 九州初上陸!いい旅でした。 〜 3泊4日の旅(熊本編)〜

[vol.3] 九州初上陸!いい旅でした。 〜 3泊4日の旅(熊本編)〜
熊本は、黒川温泉に、大観峰に、阿蘇へ! やっぱり黒川温泉! しっかりその雰囲気に浸ってきました! 大観峰、阿蘇は天気がよくなくて、 視界が悪かったのがちょっと残念(><)

熊本県:GW!ぐるっと九州3県の旅 1 【 熊本 】

GW!ぐるっと九州3県の旅 1 【 熊本 】
GW前半の26日〜29日、3泊4日で京都から車で九州に行って来ました! 主人は仕事で福岡出張が何度かあるものの旅行としては 夫婦共々すご〜く久しぶりだったので、前回訪れた場所も年と共に 感じ方見方が変わりまた新鮮に感じました。 そして初めて訪れた地は、これまたどこも素晴らしく、 自然豊かな九州を思いっきり満喫♪ 温泉にご当地グルメも堪能して、車での往復はちょっとしんどかったけど 大満足のGW旅行になりました (*^−^*) 【1日目行程】 京都→宮島SA→壇ノ浦PA→熊本・黒亭(昼食)→熊本城→菅乃屋(夕食)→ホテル

熊本県

歴史・文化・芸術
温泉・エステ・癒し
グルメ
エンターテイメント・テーマパーク
ドライブ・ツーリング
自然・動物
出張
家族・子連れ・バリアフリー
アウトドア・スポーツ体験

登山の特集一覧!

登山情報トップ
登山情報トップはこちら
立山(雄山、大汝山、真砂岳、室堂、扇沢)に日帰り登山
立山(雄山、大汝山、真砂岳、室堂、扇沢)に日帰り登山!

仙丈ケ岳に日帰り登山
仙丈ケ岳に日帰り登山で登ってきました!

登山で乗鞍岳に日帰り
登山で乗鞍岳、富士見岳に日帰りで登ってきました!

槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高、涸沢岳、奥穂高、ジャンダルム、前穂高、上高地の登山ルートを1泊2日で縦走
槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高、涸沢岳、奥穂高、ジャンダルム、前穂高、上高地の登山ルートを1泊2日で縦走しました!

日帰りの登山で北岳〜間ノ岳〜農鳥岳(農鳥岳)に挑戦したけど
日帰りの登山で北岳〜間ノ岳〜農鳥岳(農鳥岳)に挑戦したけど・・・

登山で木曽の御嶽山(長野県)の日帰りに挑戦しました!
登山で木曽の御嶽山(長野県)の日帰りに挑戦しました!

登山で南アルプスの荒川三山、赤石岳、聖岳を縦走しました
登山で南アルプスの荒川三山、赤石岳、聖岳を縦走しました

6回目の富士山に登りました!富士宮口(新五合目)の登山ルートからです!
6回目の富士山に登りました!富士宮口(新五合目)の登山ルートからです!

常念岳の登山ルートに日帰りで挑戦!
常念岳(三股から)の登山ルートに日帰りで挑戦!

甲斐駒ヶ岳(駒ケ岳)の黒戸尾根の登山ルートに日帰りで挑戦しました
甲斐駒ヶ岳(駒ケ岳)の黒戸尾根の登山ルートに日帰りで挑戦しました!

剣岳(剱岳)日帰り登山ルートの早月尾根に挑戦しました
剣岳(剱岳)日帰り登山ルートの早月尾根に挑戦しました!(馬場島⇒剣岳)

=== 番外編 ===
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳に大倉尾根の登山ルートから日帰りの縦走に挑戦しました!
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳に大倉尾根の登山ルートから日帰りの縦走に挑戦しました!

丹沢山地の『塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停』の登山ルートでのトレーニング風景!
丹沢山地の『塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停』の登山ルートでのトレーニング風景!

ホーネット(hornet)のエンジンの乗せ変えをしました
ホーネット(hornet)のエンジンの乗せ変えをしました

広島から東京までバイクでツーリングに挑戦しました!
広島から東京までバイクでツーリングに挑戦しました!




楽天の特集1

楽天の特集2

楽天の特集3

楽天の特集4

楽天の特集5

楽天の特集6

楽天の特集7

楽天の特集8



★イチオシ特集★

■相互リンク募集中■

 相互リンク募集中です!
 相互リンク登録フォームから登録してもらえれば、すぐにブックマークページに反映されます。
ザクザクよろしくお願いします!

>>相互リンク登録フォーム

旅行情報

1泊2日で九州一周列車の旅
冬の熊本・阿蘇旅行記
火の国 熊本旅行
熊本に集合♪
[vol.3] 九州初上陸!いい旅でした。 〜 3泊4日の旅(熊本編)〜
GW!ぐるっと九州3県の旅 1 【 熊本 】

エレクトロニクスランキングTOP9












★ヒット商品★

Unplugged in New York
Unplugged in New York
???本作は、カート・コバーンの不慮の死の前に録音されたニルヴァー..

ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
私はマラソンをやっているので 身体内での血液や酸素の循環が鈍らない..

1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
(C)1986 Nibariki・Tokuma Shoten「天空..

Canon テレコンバーター TC-DC58C
Canon テレコンバーター TC-DC58C
???焦点処理を約2.0倍に変換するテレコンバーター。PowerS..

[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
【フォリフォリ】 Folli Follie レディース WF5T1..

Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
洗練されたデザイン新たにアルミニウムを使用、美しく耐久性に優れた滑..

TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
●「時間を知らせる」だけのシンプルな機能はもとより、余分なものを一..

千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ..

ヒア・アイ・スタンド
ヒア・アイ・スタンド
今回のアルバム、わかり易いアップ・ナンバーが比較的少なめで、非常に..

DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
◆振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性..