ばんえい競馬存続記念帯広ツアー,北海道,スポーツ観戦

ばんえい競馬存続記念帯広ツアー

【詳細】
エリア:北海道
テーマ:スポーツ観戦
昨年暮れ、廃止の危機から這い上がったばんえい競馬。
これからは帯広競馬場の単独開催となりますが、とにかく北海道遺産のひとつである「ばんえい」がまた観られるとあって、今回は一人旅ではなく、ばんえい競馬初心者の友人(3人)を引き連れての来勝。
もちろん他の観光も楽しみたいと思いますがあくまでメインはばんえい競馬!これを機会に友人たちにもばんえいの魅力を知ってもらえればと思っています!にせツアコンとしての責任重大!?

主な登場人物

S男君(男。redrumより背が高い)
Y子ちゃん(女。酒豪)
S美さん(女。大井競馬場でリッキーに跨った経験あり)
redrum64(男。ただの馬好き)

ばんえい競馬HP
 ↓
http://www.banei-keiba.or.jp
ばんえい競馬存続記念帯広ツアー



■詳細■

こちらはカネサタイセツ君に勝ったビッグファイヤー君。重賞未出走で7歳の条件馬ですが、年々力をつけてきており、近い将来重賞戦線を賑わすかもしれ
こちらはカネサタイセツ君に勝ったビッグファイヤー君。重賞未出走で7歳の条件馬ですが、年々力をつけてきており、近い将来重賞戦線を賑わすかもしれません。
馬上はスーパーペガサスの主戦騎手である藤野騎手です。
写真はビッグファイヤー君が一番に障害を越えたところです。
昨年11月の北見開催で、僕はばんえい競馬の存続を99%諦めていました。帯広市長の決
写真はビッグファイヤー君が一番に障害を越えたところです。
昨年11月の北見開催で、僕はばんえい競馬の存続を99%諦めていました。帯広市長の決断。調騎会やファンの署名運動。競馬組合の陳情。そしてソフトバンクの大英断。今こうして再びばんえい競馬を観戦できることを幸せに思います。馬たちもきっとそう思っているに違いありません。

「みなさんありがとう」
このオムレツもタマゴがふわふわで美味しゅうございました♪
このオムレツもタマゴがふわふわで美味しゅうございました♪
本馬場に姿をあらわしたのは鈴木恵介騎手とカネサタイセツ君。
カネサタイセツ君は、いつも馬車を引っ張っているリッキー君の同僚で、競馬場外で行わ
本馬場に姿をあらわしたのは鈴木恵介騎手とカネサタイセツ君。
カネサタイセツ君は、いつも馬車を引っ張っているリッキー君の同僚で、競馬場外で行われるいろいろなイベントにリッキー君と共に参加しています。昨年大井競馬場でのイベントにもその姿を見せてくれました。
やんちゃなリッキー君と違って優しいカネサタイセツ君。しかしレースになると凄い闘志を見せる馬です。
この日は残念ながら5着でした。
こちらは2番人気のカネサブラック君。
デビュー当初は小柄でしたが、古馬になって身体も出来上がってきて、層が厚いと言われる今年の5歳陣の旗頭で
こちらは2番人気のカネサブラック君。
デビュー当初は小柄でしたが、古馬になって身体も出来上がってきて、層が厚いと言われる今年の5歳陣の旗頭です。
とはいえ写真ではちょっと○○○中・・・。
(^o^;
これで馬体重2〜3kgは減ったでしょう(爆)
競馬場の北側に連なる山々はクマネシリでしょうか。広大な十勝平野から見ると、日高連峰に負けないくらい高く感じます。
競馬場の北側に連なる山々はクマネシリでしょうか。広大な十勝平野から見ると、日高連峰に負けないくらい高く感じます。
馬たちが引き上げた後の走路です。
地面から湯気が出ているのがお分かりでしょうか?帯広は長年冬専門の開催地だったので、走路にヒーティングシステ
馬たちが引き上げた後の走路です。
地面から湯気が出ているのがお分かりでしょうか?帯広は長年冬専門の開催地だったので、走路にヒーティングシステムを搭載し、走路に雪が積もっても凍りつかないようにしてあるのです。
タテガミがキレイなスーパークリントン君。
正月の銀河賞で波乱を演出し、一躍オープンクラスに駆け上がってきました。
タテガミがキレイなスーパークリントン君。
正月の銀河賞で波乱を演出し、一躍オープンクラスに駆け上がってきました。
坂本東一騎手とトモエパワー君。
彼も遅咲きですが、今年のばんえい記念はおそらくこの馬が勝つのではないかといわれている1頭です。このレースはト
坂本東一騎手とトモエパワー君。
彼も遅咲きですが、今年のばんえい記念はおそらくこの馬が勝つのではないかといわれている1頭です。このレースはトップハンデでちょっと分が悪いですが、名手の腕に期待しましょう。
S男君はすっかり坂本騎手のファンになってしまったようで、毎レース大きな声援を送っていました♪
ゴール地点のソリをスタート地点に運ぶトロッコです。これ見たさにばんえいファンのほかに鉄道ファンも訪れるそうですが、ちょっと乗ってみたい気もし
ゴール地点のソリをスタート地点に運ぶトロッコです。これ見たさにばんえいファンのほかに鉄道ファンも訪れるそうですが、ちょっと乗ってみたい気もしますね。
このレース1番人気のフクイズミちゃん。
牝馬ながら通算33勝を挙げており、前走のヒロインズカップも鳥肌の立つような追い込みで快勝しています。
このレース1番人気のフクイズミちゃん。
牝馬ながら通算33勝を挙げており、前走のヒロインズカップも鳥肌の立つような追い込みで快勝しています。
彼女はエンジュオウカンちゃんとは同い年で、お父さんも同じコブラテンリュウさん。この2頭がレースに出ると必ずといっていいほどデッドヒートになるのです。
雄大な馬格のナリタボブサップ君。
重賞勝ちはありませんが堅実なレース運びで、41.2%という高い連対率を残しています。
雄大な馬格のナリタボブサップ君。
重賞勝ちはありませんが堅実なレース運びで、41.2%という高い連対率を残しています。
4人ともとてもいい気分のまま競馬場をあとにして、帰りの飛行機までまだ時間もあるので一旦帯広市内に戻り「六花亭本店」でお茶をすることに。
お店
4人ともとてもいい気分のまま競馬場をあとにして、帰りの飛行機までまだ時間もあるので一旦帯広市内に戻り「六花亭本店」でお茶をすることに。
お店の2階の喫茶コーナーで4人で早くも思い出話♪
写真は小倉ホットケーキ。これがまたふんわりして美味しかったー(^o^)
レースは終始カネサブラック君が先行し、第二障害もいち早く通過し、そのまま押し切って1着でゴール!
障害で出遅れたフクイズミちゃんはいつもの豪
レースは終始カネサブラック君が先行し、第二障害もいち早く通過し、そのまま押し切って1着でゴール!
障害で出遅れたフクイズミちゃんはいつもの豪脚を見せるも2着止まり。
そしてアンローズちゃんは・・・大差のシンガリでした(泣)
帯広競馬場は昭和7年開場。
僕たちファンにとってはばんえい競馬の聖地です。
入口手前には「馬の資料館」があり、北海道開拓に携わってきた馬たち
帯広競馬場は昭和7年開場。
僕たちファンにとってはばんえい競馬の聖地です。
入口手前には「馬の資料館」があり、北海道開拓に携わってきた馬たちの歴史を知ることが出来ます。
街のほうを見ると、なんと熱気球が飛んでいました。いったい何なんでしょうか?
街のほうを見ると、なんと熱気球が飛んでいました。いったい何なんでしょうか?
レースを走路の裏側(スタンドと反対側)から観戦。
現在はレース中は撮影禁止ということで、ゴール後の写真をパチリ。セミプロカメラマンのS美さん
レースを走路の裏側(スタンドと反対側)から観戦。
現在はレース中は撮影禁止ということで、ゴール後の写真をパチリ。セミプロカメラマンのS美さんは「レースの写真が撮りたかった〜」と泣いておられました(^_^;
全力を出し切ったレース直後だけに馬の鼻息もスゴイです。
本日はバックヤードツアーの他にレディース教室というのが開催されているそうで、我々は女子2名を引き連れているので当然レディース教室のほうに参加
本日はバックヤードツアーの他にレディース教室というのが開催されているそうで、我々は女子2名を引き連れているので当然レディース教室のほうに参加。
レディース教室は原則女性のみですが、同伴なら男性も可です。ただし毎週開催しているわけではありませんので、詳細はHPでご確認ください。
写真はゴール地点裏から見た観客席です。
馬がソリを引っ張るために使う道具(背吊り、と呼ばれています)が置いてあります。これは厩舎単位で所有し、その馬に一番合ったものを使うそうです。
馬がソリを引っ張るために使う道具(背吊り、と呼ばれています)が置いてあります。これは厩舎単位で所有し、その馬に一番合ったものを使うそうです。
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみ
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみなさんたちは「カワイイ♪」を連発。このあとレディース教室のみで予想大会が行われたのですが、エビスオニワカ君から買う人多数(無理もありませんね)。しかしこの緊張感のなさが影響したのか彼はシンガリ負けに・・・。
(勝負師のS美さんは1点予想で的中!記念品としてばんえい特製クオカードをゲット!)
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏、第二障害裏、パドック裏などを回りスタッフの説明を受けます。
この日は両ツアー合わせて20人位。僕が初めて参加した時よりもはるかに多い人数です(数年前はせいぜい2、3人)。こういうところからもばんえいの人気が出るといいなあ。
写真は練習走路。毎朝の調教時に使用します。でも約800頭近くいる馬たちが一気にここには集まれませんので、朝2時頃から8時頃まで時間を分けて調教しているそうです。
それにしても最初が朝2時!夜中じゃん!!極寒のこの時期は想像を絶しますね・・・。
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ味噌汁180円。
僕は「新橋」さんの豚丼も好きですがみなさんにはまずこちらを食べてもらいたかったので(^_^)
みんな満足そうだったのでOK!特にこの写真を撮ってくれたS男君は「豚丼ってこんなに美味しかったんだ!」とご満悦でした。
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラッ
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラック君はこれからどんどん力をつけて、将来はばんえい記念に挑戦してもらいたいものです。
カネサブラック君の馬主さん、厩務員さん、ありがとうございました!
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の王者スーパーペガサスの近況です。しかし驚愕の事実に僕は言葉を失いました。
彼は昨年5月から脚を傷めており、ばんえい記念に出走するどころか立ち上がるのもやっとという重症だというのです。せめて引退式でもというところですが、出すからには無様な姿は見せたくないというのが本音だそうで、現時点の復帰は白紙どころか絶望的。関係者は彼を種牡馬として供用するために、決死の治療をおこなっているのだそう。せっかくばんえいの存続が決まったというのに・・・。
「とにかく無事で」「無理しなくていいから」という言葉しか僕には思い浮かびませんでした。でも僕は信じています。99%ダメだと思っていたばんえいが存続したのだから、スーパーペガサスの精神力を、僕は信じたいと思います。そして父となりたくさんの子供を残して、またばんえいを盛り上げて欲しいと思います。
ペガサス。いつかまた元気な姿を見せてください。

これでこの旅行記は終わりです。
最後まで見ていただいてありがとうございました!
4人ともとてもいい気分のまま競馬場をあとにして、帰りの飛行機までまだ時間もあるので一旦帯広市内に戻り「六花亭本店」でお茶をすることに。
お店
4人ともとてもいい気分のまま競馬場をあとにして、帰りの飛行機までまだ時間もあるので一旦帯広市内に戻り「六花亭本店」でお茶をすることに。
お店の2階の喫茶コーナーで4人で早くも思い出話♪
写真は小倉ホットケーキ。これがまたふんわりして美味しかったー(^o^)
レースは終始カネサブラック君が先行し、第二障害もいち早く通過し、そのまま押し切って1着でゴール!
障害で出遅れたフクイズミちゃんはいつもの豪
レースは終始カネサブラック君が先行し、第二障害もいち早く通過し、そのまま押し切って1着でゴール!
障害で出遅れたフクイズミちゃんはいつもの豪脚を見せるも2着止まり。
そしてアンローズちゃんは・・・大差のシンガリでした(泣)
帯広競馬場は昭和7年開場。
僕たちファンにとってはばんえい競馬の聖地です。
入口手前には「馬の資料館」があり、北海道開拓に携わってきた馬たち
帯広競馬場は昭和7年開場。
僕たちファンにとってはばんえい競馬の聖地です。
入口手前には「馬の資料館」があり、北海道開拓に携わってきた馬たちの歴史を知ることが出来ます。
街のほうを見ると、なんと熱気球が飛んでいました。いったい何なんでしょうか?
街のほうを見ると、なんと熱気球が飛んでいました。いったい何なんでしょうか?
レースを走路の裏側(スタンドと反対側)から観戦。
現在はレース中は撮影禁止ということで、ゴール後の写真をパチリ。セミプロカメラマンのS美さん
レースを走路の裏側(スタンドと反対側)から観戦。
現在はレース中は撮影禁止ということで、ゴール後の写真をパチリ。セミプロカメラマンのS美さんは「レースの写真が撮りたかった〜」と泣いておられました(^_^;
全力を出し切ったレース直後だけに馬の鼻息もスゴイです。
本日はバックヤードツアーの他にレディース教室というのが開催されているそうで、我々は女子2名を引き連れているので当然レディース教室のほうに参加
本日はバックヤードツアーの他にレディース教室というのが開催されているそうで、我々は女子2名を引き連れているので当然レディース教室のほうに参加。
レディース教室は原則女性のみですが、同伴なら男性も可です。ただし毎週開催しているわけではありませんので、詳細はHPでご確認ください。
写真はゴール地点裏から見た観客席です。
馬がソリを引っ張るために使う道具(背吊り、と呼ばれています)が置いてあります。これは厩舎単位で所有し、その馬に一番合ったものを使うそうです。
馬がソリを引っ張るために使う道具(背吊り、と呼ばれています)が置いてあります。これは厩舎単位で所有し、その馬に一番合ったものを使うそうです。
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみ
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみなさんたちは「カワイイ♪」を連発。このあとレディース教室のみで予想大会が行われたのですが、エビスオニワカ君から買う人多数(無理もありませんね)。しかしこの緊張感のなさが影響したのか彼はシンガリ負けに・・・。
(勝負師のS美さんは1点予想で的中!記念品としてばんえい特製クオカードをゲット!)
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏、第二障害裏、パドック裏などを回りスタッフの説明を受けます。
この日は両ツアー合わせて20人位。僕が初めて参加した時よりもはるかに多い人数です(数年前はせいぜい2、3人)。こういうところからもばんえいの人気が出るといいなあ。
写真は練習走路。毎朝の調教時に使用します。でも約800頭近くいる馬たちが一気にここには集まれませんので、朝2時頃から8時頃まで時間を分けて調教しているそうです。
それにしても最初が朝2時!夜中じゃん!!極寒のこの時期は想像を絶しますね・・・。
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ味噌汁180円。
僕は「新橋」さんの豚丼も好きですがみなさんにはまずこちらを食べてもらいたかったので(^_^)
みんな満足そうだったのでOK!特にこの写真を撮ってくれたS男君は「豚丼ってこんなに美味しかったんだ!」とご満悦でした。
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラッ
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラック君はこれからどんどん力をつけて、将来はばんえい記念に挑戦してもらいたいものです。
カネサブラック君の馬主さん、厩務員さん、ありがとうございました!
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の王者スーパーペガサスの近況です。しかし驚愕の事実に僕は言葉を失いました。
彼は昨年5月から脚を傷めており、ばんえい記念に出走するどころか立ち上がるのもやっとという重症だというのです。せめて引退式でもというところですが、出すからには無様な姿は見せたくないというのが本音だそうで、現時点の復帰は白紙どころか絶望的。関係者は彼を種牡馬として供用するために、決死の治療をおこなっているのだそう。せっかくばんえいの存続が決まったというのに・・・。
「とにかく無事で」「無理しなくていいから」という言葉しか僕には思い浮かびませんでした。でも僕は信じています。99%ダメだと思っていたばんえいが存続したのだから、スーパーペガサスの精神力を、僕は信じたいと思います。そして父となりたくさんの子供を残して、またばんえいを盛り上げて欲しいと思います。
ペガサス。いつかまた元気な姿を見せてください。

これでこの旅行記は終わりです。
最後まで見ていただいてありがとうございました!
すっかり恒例となったナデナデ♪
でもこの日はリッキー君ちとご機嫌ナナメ。首を上下に振って「どけて〜」と手をはらおうとします。

僕は君に会い
すっかり恒例となったナデナデ♪
でもこの日はリッキー君ちとご機嫌ナナメ。首を上下に振って「どけて〜」と手をはらおうとします。

僕は君に会いたかったんだよ。北見での約束が果たせて良かったです(T_T)
スタンド内では調騎会主催の豚汁サービスが始まりました。
ここは馬券以上に長い行列。大鍋2つを使ってつくるのですが、あっという間に終了。早めに
スタンド内では調騎会主催の豚汁サービスが始まりました。
ここは馬券以上に長い行列。大鍋2つを使ってつくるのですが、あっという間に終了。早めに並んどいて良かった〜。
さて寒空の下でいただくとしますか(^Q^)
豚丼で有名な帯広だけあって肉の量が多い!野菜も具だくさんですっかりあったまりました♪

これが無
さて寒空の下でいただくとしますか(^Q^)
豚丼で有名な帯広だけあって肉の量が多い!野菜も具だくさんですっかりあったまりました♪

これが無料でっせお客さん!(←誰?)
早くもエキサイト気味のミサイルテンリュウ君。
気性が激しく、レースにもムラがありますが、ハマッた時の豪脚は圧巻で、王者スーパーペガサスに何度
早くもエキサイト気味のミサイルテンリュウ君。
気性が激しく、レースにもムラがありますが、ハマッた時の豪脚は圧巻で、王者スーパーペガサスに何度も先着しています。
昨日は気づきませんでしたが、ロビーの奥には教会がありました。結婚式用ですかね?
さてホテルをチェックアウトして競馬場に向かいます。今日はばん
昨日は気づきませんでしたが、ロビーの奥には教会がありました。結婚式用ですかね?
さてホテルをチェックアウトして競馬場に向かいます。今日はばんえい初心者のためにバックヤードツアーに参加の予定です。
1階のテラスレストラン「バードウォッチカフェ」で朝食。こちらでは和食か洋食が選べます。
ここのホテルメイドのパンが美味しいとのことだったので
1階のテラスレストラン「バードウォッチカフェ」で朝食。こちらでは和食か洋食が選べます。
ここのホテルメイドのパンが美味しいとのことだったので洋食を選択。
さすがは北海道。牛乳がウマイ!
レース直前、馬券を買い終えたファンが続々とエキサイトゾーンにやってきました。
レース直前、馬券を買い終えたファンが続々とエキサイトゾーンにやってきました。
いたいた(^m^)

パドック脇では馬車を引っ張るリッキー君がお仕事の合間の一休み。子供たちにニンジンをもらっていました。
リッキーに跨った
いたいた(^m^)

パドック脇では馬車を引っ張るリッキー君がお仕事の合間の一休み。子供たちにニンジンをもらっていました。
リッキーに跨ったことのある僕やS美さんはもちろん、ばん馬初騎乗のS男君、Y子ちゃんも次々「リッキー乗馬体験ショー」
背の高いS男君でもやはりばん馬のデカさにはかなわない。Y子ちゃんは思いっきり足を広げて乗っておりました。
(^_^;
帯広名物(?)超強力火炎放射器(爆)で暖を取って、エキサイトゾーンに向かいます!
帯広名物(?)超強力火炎放射器(爆)で暖を取って、エキサイトゾーンに向かいます!
帯広空港に着くと、外気温がなんとマイナス14℃!
昨日の夜はそれほど感じなかったのですが、実際数字で見てしまうとそれだけで寒くなってしまう気
帯広空港に着くと、外気温がなんとマイナス14℃!
昨日の夜はそれほど感じなかったのですが、実際数字で見てしまうとそれだけで寒くなってしまう気がします。
今回の旅は4人とも大満足!みんなばんえいにハマってしまったようで、「また来たい」の合唱でした♪みんなの休みが合えばまた近いうちに来たいですね。それとは別に、また他の人をばんえいに誘ってやろうかなとたくらんでいる僕でした( ̄ー ̄)♪
S美さんはビデオでばん馬のレースを観たことはありますが、S男君とY子ちゃんはばんえいレース観戦初体験。馬たちと一緒に移動しながらの応援はさぞ
S美さんはビデオでばん馬のレースを観たことはありますが、S男君とY子ちゃんはばんえいレース観戦初体験。馬たちと一緒に移動しながらの応援はさぞ新鮮だったようで、応援にも熱が入っていました。馬たちと並行して移動しながらの応援はかなりサマになっていましたよ(^o^)
このレース、エンジュオウカンちゃんは僅差の2着。エンジュダイヤちゃんは4着でした。
やってきたのはパブ&レストラン「十勝ビール」
ドイツからブラウマイスター(醸造技術者)を招いて造った本格的なビールと地元の名産をふんだんに使
やってきたのはパブ&レストラン「十勝ビール」
ドイツからブラウマイスター(醸造技術者)を招いて造った本格的なビールと地元の名産をふんだんに使った料理が自慢のお店。北海道ホテルからシャトルバスで直接行けるのもウレシイ♪
馬がソリを引っ張るために使う道具(背吊り、と呼ばれています)が置いてあります。これは厩舎単位で所有し、その馬に一番合ったものを使うそうです。
馬がソリを引っ張るために使う道具(背吊り、と呼ばれています)が置いてあります。これは厩舎単位で所有し、その馬に一番合ったものを使うそうです。
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみ
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみなさんたちは「カワイイ♪」を連発。このあとレディース教室のみで予想大会が行われたのですが、エビスオニワカ君から買う人多数(無理もありませんね)。しかしこの緊張感のなさが影響したのか彼はシンガリ負けに・・・。
(勝負師のS美さんは1点予想で的中!記念品としてばんえい特製クオカードをゲット!)
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏、第二障害裏、パドック裏などを回りスタッフの説明を受けます。
この日は両ツアー合わせて20人位。僕が初めて参加した時よりもはるかに多い人数です(数年前はせいぜい2、3人)。こういうところからもばんえいの人気が出るといいなあ。
写真は練習走路。毎朝の調教時に使用します。でも約800頭近くいる馬たちが一気にここには集まれませんので、朝2時頃から8時頃まで時間を分けて調教しているそうです。
それにしても最初が朝2時!夜中じゃん!!極寒のこの時期は想像を絶しますね・・・。
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ味噌汁180円。
僕は「新橋」さんの豚丼も好きですがみなさんにはまずこちらを食べてもらいたかったので(^_^)
みんな満足そうだったのでOK!特にこの写真を撮ってくれたS男君は「豚丼ってこんなに美味しかったんだ!」とご満悦でした。
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラッ
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラック君はこれからどんどん力をつけて、将来はばんえい記念に挑戦してもらいたいものです。
カネサブラック君の馬主さん、厩務員さん、ありがとうございました!
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の王者スーパーペガサスの近況です。しかし驚愕の事実に僕は言葉を失いました。
彼は昨年5月から脚を傷めており、ばんえい記念に出走するどころか立ち上がるのもやっとという重症だというのです。せめて引退式でもというところですが、出すからには無様な姿は見せたくないというのが本音だそうで、現時点の復帰は白紙どころか絶望的。関係者は彼を種牡馬として供用するために、決死の治療をおこなっているのだそう。せっかくばんえいの存続が決まったというのに・・・。
「とにかく無事で」「無理しなくていいから」という言葉しか僕には思い浮かびませんでした。でも僕は信じています。99%ダメだと思っていたばんえいが存続したのだから、スーパーペガサスの精神力を、僕は信じたいと思います。そして父となりたくさんの子供を残して、またばんえいを盛り上げて欲しいと思います。
ペガサス。いつかまた元気な姿を見せてください。

これでこの旅行記は終わりです。
最後まで見ていただいてありがとうございました!
なおレディース教室に参加されると予想大会で的中しなくても粗品がもらえます。それに我々男性陣にも、競馬場内で使える500円分のお食事券が贈呈さ
なおレディース教室に参加されると予想大会で的中しなくても粗品がもらえます。それに我々男性陣にも、競馬場内で使える500円分のお食事券が贈呈されました!このあと僕たち4人はそろってカレーライス(ちょうど500円)を昼食にいただきました♪
カレーライス効果ではありませんがこの後4人は次々に馬券的中!中でもY子ちゃんの66倍1点的中は圧巻でした!(^_^)v
こちらは次のレースを控えた馬たちの繋ぎ場です。
ご覧のように雪はまったくといっていいほどありません。寒いのも大変ですが、こうも雪が少ないとそ
こちらは次のレースを控えた馬たちの繋ぎ場です。
ご覧のように雪はまったくといっていいほどありません。寒いのも大変ですが、こうも雪が少ないとそれはそれで心配です。
こちらの旅行記の写真と比べてみてください。
 ↓
http://4travel.jp/traveler/redrum-murder64/album/10096041
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみ
次のレースに出走予定のエビスオニワカ君(3歳)。
「あれ?何してるの?」みたいな感じで我々見学者たちをじーっと見ています。レディース教室のみなさんたちは「カワイイ♪」を連発。このあとレディース教室のみで予想大会が行われたのですが、エビスオニワカ君から買う人多数(無理もありませんね)。しかしこの緊張感のなさが影響したのか彼はシンガリ負けに・・・。
(勝負師のS美さんは1点予想で的中!記念品としてばんえい特製クオカードをゲット!)
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏
レディース教室は主にばんえい競馬(馬券も含む)初心者の女性を対象としており、前半は通常のバックヤードツアーと同じ、準備馬場、検量室、ゴール裏、第二障害裏、パドック裏などを回りスタッフの説明を受けます。
この日は両ツアー合わせて20人位。僕が初めて参加した時よりもはるかに多い人数です(数年前はせいぜい2、3人)。こういうところからもばんえいの人気が出るといいなあ。
写真は練習走路。毎朝の調教時に使用します。でも約800頭近くいる馬たちが一気にここには集まれませんので、朝2時頃から8時頃まで時間を分けて調教しているそうです。
それにしても最初が朝2時!夜中じゃん!!極寒のこの時期は想像を絶しますね・・・。
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ
帯広市内に着いたのはお昼前。
では昼食ということで、お約束の「豚丼」をいただきに駅前の「ぱんちょう」さんへ。
写真は「梅」1050円&わかめ味噌汁180円。
僕は「新橋」さんの豚丼も好きですがみなさんにはまずこちらを食べてもらいたかったので(^_^)
みんな満足そうだったのでOK!特にこの写真を撮ってくれたS男君は「豚丼ってこんなに美味しかったんだ!」とご満悦でした。
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラッ
毎週日曜日はメインレースの優勝馬と記念撮影をすることが出来ます(応募者多数の場合は抽選)。
われら4人もちょっとした馬主気分♪
カネサブラック君はこれからどんどん力をつけて、将来はばんえい記念に挑戦してもらいたいものです。
カネサブラック君の馬主さん、厩務員さん、ありがとうございました!
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の王者スーパーペガサスの近況です。しかし驚愕の事実に僕は言葉を失いました。
彼は昨年5月から脚を傷めており、ばんえい記念に出走するどころか立ち上がるのもやっとという重症だというのです。せめて引退式でもというところですが、出すからには無様な姿は見せたくないというのが本音だそうで、現時点の復帰は白紙どころか絶望的。関係者は彼を種牡馬として供用するために、決死の治療をおこなっているのだそう。せっかくばんえいの存続が決まったというのに・・・。
「とにかく無事で」「無理しなくていいから」という言葉しか僕には思い浮かびませんでした。でも僕は信じています。99%ダメだと思っていたばんえいが存続したのだから、スーパーペガサスの精神力を、僕は信じたいと思います。そして父となりたくさんの子供を残して、またばんえいを盛り上げて欲しいと思います。
ペガサス。いつかまた元気な姿を見せてください。

これでこの旅行記は終わりです。
最後まで見ていただいてありがとうございました!
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。その内容とは、ばんえい記念4連覇中の王
ここからは余談ですが、今回も広報の方とお話しする機会があり、僕は一番聞きたかったことを切り出しました。
その内容とは、ばんえい記念4連覇中の王者スーパーペガサスの近況です。しかし驚愕の事実に僕は言葉を失いました。
彼は昨年5月から脚を傷めており、ばんえい記念に出走するどころか立ち上がるのもやっとという重症だというのです。せめて引退式でもというところですが、出すからには無様な姿は見せたくないというのが本音だそうで、現時点の復帰は白紙どころか絶望的。関係者は彼を種牡馬として供用するために、決死の治療をおこなっているのだそう。せっかくばんえいの存続が決まったというのに・・・。
「とにかく無事で」「無理しなくていいから」という言葉しか僕には思い浮かびませんでした。でも僕は信じています。99%ダメだと思っていたばんえいが存続したのだから、スーパーペガサスの精神力を、僕は信じたいと思います。そして父となりたくさんの子供を残して、またばんえいを盛り上げて欲しいと思います。
ペガサス。いつかまた元気な姿を見せてください。

これでこの旅行記は終わりです。
最後まで見ていただいてありがとうございました!

旅行情報

ばんえい競馬存続記念帯広ツアー

ポピュラー音楽ランキングTOP9

1位 Box Emotions
Box Emotions











★ヒット商品★

Unplugged in New York
Unplugged in New York
???本作は、カート・コバーンの不慮の死の前に録音されたニルヴァー..

ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
ネイチャーメイド アイアン 80粒 (2入り)
私はマラソンをやっているので 身体内での血液や酸素の循環が鈍らない..

1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
1000ピース 天空の城ラピュタ 飛行石の力 1000-225
(C)1986 Nibariki・Tokuma Shoten「天空..

Canon テレコンバーター TC-DC58C
Canon テレコンバーター TC-DC58C
???焦点処理を約2.0倍に変換するテレコンバーター。PowerS..

[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
[フォリフォリ]Folli Follie 腕時計 WF5T120BPS レディース [並行輸入品]
【フォリフォリ】 Folli Follie レディース WF5T1..

Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A
洗練されたデザイン新たにアルミニウムを使用、美しく耐久性に優れた滑..

TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
TAKUMI LEDバンブークロック TO:CA TKM19-BR
●「時間を知らせる」だけのシンプルな機能はもとより、余分なものを一..

千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ
千と千尋の神隠し トランプ..

ヒア・アイ・スタンド
ヒア・アイ・スタンド
今回のアルバム、わかり易いアップ・ナンバーが比較的少なめで、非常に..

DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
DENON 折畳み式ヘッドホン(ホワイト) AH-P372(W)
◆振動板の前後の音圧バランスを調整することによって、最適な音響特性..